2016年11月03日

明日からマダガスカル展始まります。

こんにちは。
明日から始まりますマダガスカル展に谷中のZOOも参加させていただきます。
販売方法などでお問い合わせもいただいているようでありがとうございます。
お知らせが遅くなりまして申し訳ございません。


4日オープニング時は今回初めて挑戦のお耳の大きな肩乗りアイアイと
フライヤーにも登場のベローシファカ(非売)でお出迎えします。
アイアイに殊の外時間がかかってしまい実はまだ仕上げやってます。
変な奴になりましたがとても楽しんで作りました。
小さなレムールを後日追加いたします。(4日に合わせられずごめんなさい)
販売は4、5日両日受付の抽選販売となります。
のんびりご縁をいただけましたら嬉しいです。

一月近くの展示中、後半どこかで動物たちの追加を予定しています。
他の作家さんたちの作品もちらほら見えてきましたが
どんな展示になるのかとても楽しみです。

4日、5日は在廊予定です。時間はまたお知らせします。
お見かけの際は是非お声かけてください。
よろしくお願いいたします。


昨日の恵比寿三越クリスマスフェアの谷中のキツネは無事お家が決まりました。
当日搬入でその場にいましたので急遽私が抽選させていただくことに。
責任重大でドキドキしながら箱の中に手を入れた時触れた沢山の応募用紙が
本当にありがたく、もっともっといい子達を作りたいという気持ちになりました。
じっくり混ぜて、一枚選びました。
三越のご担当者様にお渡しし、当選者様が決定。
とても喜んでくださり、こちらの方こそありがたく、感謝ばかりです。
あの子、とても好きな子でしたので皆さんにしっかりじっくり見ていただけたのが嬉しかったです。
皆様本当にありがとうございました。
お客様や、当日搬入や実演の作家さんたちともお会いできて暫し楽しいひとときでした。
マダガスカル以外の関東のデパートでの出品は次回は11月30日からの新宿高島屋クリスマスベアフェアになります。
どうぞよろしくお願いいたします。


大阪Ritti Bearさんの Bramale!抽選も無事当選者様へのご連絡も終わったとのこと。
キリンレイヨウくんもおかげさまでお家が決まりました。
ご応募してくださいました皆さま、見てくださいましたお客様、主催のリッティベアさま、
どうもありがとうございました。
posted by yanakano zoo at 11:29| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

恵比寿三越 テディベアコレクション2016 出品作品

IMG_9345.jpg
IMG_9354.jpg

恵比寿三越 テディベアコレクション 2016
11月2日(水)〜8日(火)   
恵比寿三越 2階アトリウム 11:00〜20:00(最終日は18:00まで)


バカラのシャンデリアの美しさを背景に、
沢山の作家さんによる特別なベアたちが恵比寿三越に集まります。
期間中は実演販売もあり、テディベアの暖かさ、素晴らしさをゆったりと感じられる一週間です。

青足のナチュラルキツネ
主催がウナカーザさんということで、テディベアにしようか迷いましたが、
谷中のZOOはキツネを向かわせました。
身長40センチ(座高30センチ)、
フカフカのゴールドモヘアが魅力のナチュラルキツネです。
手足が青とブラウンのマーブル、
耳裏のマーブルとムチムチの内腿が実はチャームポイントだったりします。

《販売について》
青足のナチュラルキツネは初日2日に抽選販売になります。
ご応募受付は、初日11月2日(水)午前11時〜午後1時です。
購入ご希望のお客様は、作品の前に置かれた応募箱に、必要事項ご記入の上ご応募ください。
午後1時に抽選、作品はお持ち帰りいただけます。

詳しくはお恵比寿三越まで問い合わください。
TEL:03−5423−1112
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by yanakano zoo at 19:00| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

Bramaleは本日ご応募締め切りです。そして参加イベントのお知らせです。

こんにちは。
すっかり更新が滞ってしまい大変失礼しています。
前回の日記の頃はまだまだ暑い日が続いていましたが、さすがに10月もラスト。
寒くなってきましたね。
一日の短さに焦りながら引き籠もりに磨きをかる今日この頃です。

今週から始まります参加企画展のお知らせです。


まずは大阪 Ritti Bearさんの企画展 Bramale 〜素晴しい生き物たち〜の
ホームページ応募締め切りも本日30日(日)18:00まで
となりました。
神戸のGALLERY5展示から始まり、場所をritti bearさんに移しての一月あまりの長い企画展、
これまでにお出かけくださったり、webで気にかけてくださったお客様には
本当にありがとうございました。
ラスト一日、どうぞよろしくお願いいたします。
キリンレイヨウ応募ページ


●11月2日(水)〜8日(火) 
「恵比寿三越テディベアコレクション2016」

ウナカーザさん主催のこの時期恒例のベアフェアに昨年に引き続き、
作品出品させていただきます。
今年のテーマは「続ける先の出逢いを求めて」だそうで、
これまでも沢山の方々との出逢いや機会を連れてきてくた谷中のキツネさんを作ってみました。
フワフワで光沢のあるモヘアの大きなナチュラルキツネです。
マズルも手足も細長く、耳もボディも手直しして形を探しました。
黄金色のナチュラルさんですが、手足が手染めの青斑ブラウンになっています。
黄色と青の色合わせ、表情も色姿もなかなかいい感じに出来上がってきましたよ。
大好きなキツネ、見ていただけましたら嬉しいです。
恵比寿出品はキツネ1体になります。
只今絶賛追い込み中です。お写真は1日にアップします。

《販売について》
主催のウナカーザさんよりご連絡いただきました。
湊の出品作は初日2日に抽選販売になります。
応募受付は、初日11月2日(水)午前11時〜午後1時です。
購入ご希望の方は、作品の前に置かれた応募箱に、必要事項ご記入の上ご応募ください。
午後1時に抽選、当選の方は、レジでお支払い後、作品はお持ち帰りいただけます。

詳しいお問い合わせ先 恵比寿三越
TEL:03−5423−1112
そうぞよろしくお願いいたします。



1611_ma_DM_omote-thumb.jpg1611_ma_DM_ura-thumb.jpg

さあそして、4日(金)から浅草橋パラボリカビスでは「マダガスカル展」が始まります。
造形作家守亜さん主催、9人の作家がそれぞれマダガスカルに住む生き物たちを作ります。
恐れ多くもフライヤーは守亜氏のマダガスカル旅行にお供したシファカが登場しています。
超絶リアル、実力派の作家さんばかりの中、湊はゆるくモフモフ担当、
思わず頭を撫でたくなるような柔らかな子が出来れば嬉しいです。
初日、谷中のZOOは3体の新作レムールでスタート、会期後半で追加予定です。
展示だけでなく、12日(土)には参加作家の木彫家本多絵美子さんによる
「キツネザルとマダガスカルの動物を彫ろう」ワークショップも開催!
マダガスカルコーヒーと守亜さんのトークも楽しめるようですのでご興味ありましたら是非ご参加ください!

マダガスカル展〜Comme le Madagascar〜
2016年11月4日[金]〜28日[月]
■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
住所:東京都台東区柳橋2-18-11 map
電話:03-5835-1180


一足早くコム・マダガスカルで本企画展を紹介しています。
ギリギリまで皆さん制作でこれから作品情報なども上がってくると思います。
只今シファカのマダガスカル紀行もアップされています。
合わせてどうぞお楽しみください。


posted by yanakano zoo at 10:40| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

Ritti Bear 企画展 Bramale 〜素晴しい生き物たち〜、 本日から始まりました!

こんにちは、
Bramale ブラマーレ、本日初日スタートしました。
神戸の白が基調?の素敵なギャラリーでは、
ワイワイガヤガヤ個性豊かな沢山の動物達の宴が10日まで行われています。
近かったら観に行きたい!
素晴らしい動物達に混じって、私のキリンレイヨウくんも
今頃ますます首伸ばしているでしょうか。
関西方面のお客様には、是非動物達に会いにお出かけください。

IMG_9082.jpg

企画展 Bramale 〜素晴しい生き物たち〜
●10月6日(木)〜10日(月)GALLERY5展示

Bramale ブラマーレ 詳細、販売方法等ページ→⭐︎

Ritti Bearツイッター→⭐︎

Ritti Bearフェイスブック→⭐︎
posted by yanakano zoo at 18:13| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

大阪Ritti Bear 企画展 Bramale 〜素晴しい生き物たち〜に参加します

あっという間に9月も終わり、
11月の展示会までカウントダウンとなってきました。
本日一体分切り出しする! 絶対すると心にちかうのであります。

そんな中、来週6日から始まります大阪Ritti Bearさん 企画展 
Bramale 〜素晴しい生き物たち〜に参加します。
大きな不思議模様の耳を持つ、ちょっぴり首長のレイヨウさんです。
(モデルはこの4倍は首長さん!)
静かで優しいお顔をめざしてみましたがどうでしょう・・・
予定よりずっと大きなサイズになってしまいました〜汗。

リッティさん初の神戸のギャラリーでの展示になります。
お近くにお出かけの際は、是非覗いてみてください。

赤耳のキリンレイヨウ。
IMG_3906.jpg

角はワイヤーで形が変えられます。
基本はこの湾曲だけれど、まっすぐ伸ばしたり丸めてみたり、
いろんな表情にしてみてください。

レイヨウ君、窓の外のイチョウが気になるもよう。(自立はしません
IMG_3904.jpg



Bramale
〜素晴しい生き物たち〜


★開催期間  2016 10/6(木)〜10/30日(日)

・ギャラリー展示、応募   10/6(木)〜10/10日(月)
・ホームページ応募    10/11(火)13:00〜10/ 30日(日)18:00

★開催場所  GALLERY5

posted by yanakano zoo at 18:24| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

根津、上野、3種の龍に出会う。

こんにちは。
9月の内、20日も雨か曇りというこのお天気。
なかなかお散歩日和に恵まれませんが、秋はやっぱり上野方面でしょうという事で、
この水曜日から始まりました造形作家 守亜さんの個展に伺ってきました。

20160920_mra_dm.png

毎年根津の根付専門ギャラリーでこの時期開催されています。
DMでも使われていました新作龍、麒麟の彩色バージョンが形もですが渋くて本当に素敵でした。
大きな九尾作品や、数年前から手がけていらっしゃる東宝怪獣シリーズ最新版シン・ゴジラなど、
リアルだけじゃおさまらない独特のポーズの作品が、
これまた氏のこだわりファブリックコレクション(私はこれも楽しみの一つです)で
スッキリまとめられた空間に馴染んでいました。
かっこいいな〜と楽しむのもよし、
作品の裏にある守亜さんだからこその溢れる知識やこだわりを見つけたり、
教わったりで楽しむのも良しの濃密個展、ギャラリーの方のお話もとても楽しかったです。

IMG_3795.jpg

IMG_3793.jpg


守亜作品展2016
Rangeela anguille au NAGA

2016/9/20(火)〜25(日)
場所 根津ギャラリー花影抄
※会期中無休
13:00〜19:00(最終日は18:00迄)

花影抄→⭐︎
守亜さんブログ→⭐︎


そして上野では大変面白い二つの展覧会が開催中です。

IMG_3722.jpg

木々との対話──再生をめぐる5つの風景
現代日本を代表する5人の作家による木の素材を活かした大規模なインスタレーション。
一部屋全部が大好きな土屋仁応さんの作品で、
まさかこんなにあるとは思わなかったのでこれだけでも来て良かったです。
船越桂さんもこんなにまとめてみたのは初めて。
これで800円とはお安い!
期間中もう一度行きたいなあ。
東京都美術館で10月2日まで。


「驚きの明治工藝」
東京藝術大学大学美術館で開催の「驚きの明治工藝」展。
まず入ってすぐに大きな天を駆ける自在龍がお出迎え。
台湾のコレクター宋培安氏の貴重なコレクションが130点ほど出品されています。
超絶技巧凄すぎて感動通り越して笑っていました。
面白いです!
こちらは10月30日まで


さて、自分はと言いますと、胴体をやり直したり、角の素材がどうしてもピンとこずやり直したりと
悪戦苦闘中です。
うう、次もあるのに間に合うのか。がんばります。



posted by yanakano zoo at 02:07| Comment(0) | イベント・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

2016年9月以降スケジュール

あれだけ暑くてご勘弁願いたかった夏ですが、
いざ目の前に9月が迫ると今年も終わりに近づくようで、
もうちょっと居座ってくれてもいいかなと思う今日この頃です。
皆様お元気でお過ごしでしょうか。
秋はあっという間だから思いっきり楽しみたいのですが、
今年は11月に参加企画等が集中していて、この9、10月は篭り気味生活になりそうです。
とは言っても観たい映画(特にシン・ゴジラと君の名は。)や展覧会、
ドライブ旅行ミッションもあるから
メリハリ持ってがんばりますよー。


現段階の2016年9月以降スケジュールのお知らせです。

●10月6日(木)〜30日(ギャラリー展示 10月6日〜10日)
「Bramale〜美しき生き物たち〜」

会場:GALLERY5 tel&fax:078-392-2880
神戸市中央区海岸通9番地 チャータードビル2F・3
主催:Ritti Bear tel: 06-6375-2246
出品数:1体

美しき生き物たち、、、
今回は今気になっている不思議な模様の耳の持ち主にしようと思っているのですが、
はたして需要があるのかちょっと不安。


●11月2日(水)〜8日(火) 
「恵比寿三越テディベアコレクション2016」

場所:恵比寿三越 2階 アトリウム
お問合せ:(株)ウナカーザ 
      tel; 06-6170-6579 / 090ー2388−1813
出品数:1〜2体予定

昨年に引き続き、恵比寿三越のクリスマステディべア企画に参加します。


●11月4日(金)〜28日(月)
マダガスカル展(仮)

場所:パラボリカ・ビス(東京・浅草橋)

個人的にとっても楽しみにしているグループ展に参加します。
詳細発表されましたらまた改めてお知らせいたします。
非常に限定されたテーマでの製作なので
どれだけの方に興味を持っていただけるかわかりませんが、
ご一緒する作家さんたちもとってもユニークで面白い作品の方ばかりで
どんな生き物たちが集まるかワクワクしています。
主催もいろいろ隠し球を画策しているようですよ。
どうぞご期待ください。


●11月16日(水)〜12月6日(火)
湊敦子ミニ作品展
阪急うめだ本店 10F テディベアーズクラブ

お問合せ先:06-6361-1381(代)
出品数:4〜5体予定

ここ数年、うめだ阪急ではミニ作品展をやらせていただいています。
作ってみたい子のために只今モヘ物色中ですが、
うーん、なかなかイメージに合うのが見つからず苦戦中。
でも、この時間が一番楽しい私です。


●11月30日(水)〜12月6日(火)
終了日が間違っておりました。10/5修正
「新宿高島屋 クリスマス企画」

出品数:2体

●12月6日(火)〜11日(日)
「ジェイアール名古屋タカシマヤ クリスマス」

場所;JR名古屋高島屋 10階 催事会場 
出品数:1〜2体予定

クリスマスシーズンの恒例企画、今年も作品だけですが参加させていただきます。


年末に向けて結構ハードなスケジュール、
夏休み気分も吹っ飛ばし、
しっかりいい子を送り出せるように頑張りますので
皆様の秋冬シーズンベアスケジュールに加えていただけますと嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。


さて、先日我が家に新しい住人がやってきました。
当初予定していた彼の居場所が形状的に難しいことが判明、
我が家の何処に住んでいただくか只今検討中です。
今は箱から取り出しては優雅に止まり木でくつろぐ姿にニヤニヤしています。
設置完了しましたらお披露目しますね。
posted by yanakano zoo at 09:33| Comment(4) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

ツキノワさん、ハリモグラ、発送完了しました。

こんにちは。
暑いですねー、
今朝は体操日本をLIVEで応援していたはずが、気がつけば朝、、、
最初の二種目(これしか見てない、、、)はハラハラしたけれどすごいな。

ご連絡が遅くなってしまいましたが

お待たせしておりましたコンベンション後送のツキノワとハリモグラは
本日9日(火)着にて発送しました。
どちらもクロネコヤマト便、本日9日14時以降着便にてお送りしています。


ツキノワのH様、ハリモグラのA様、
お時間いただきありがとうございました。


荷物番号等ご希望でしたら
st-yz☆m78.com (☆をアットマークに変えてください)までご連絡ください。

IMG_8965 (1).jpg

久しぶりの小さなツキノワさん。
黒のモヘアをより濃く染めて黒に深みを出してみました。
オーソドックスなクマさん、やっぱり好きです。
モヘアを変えて別タイプの子をこのクマ熱の内に作りたいです。

IMG_3683 (1).jpg

墨色、地味色のハリモグラさん。
ありがたい事に大変好評でした。
次回は一回り大きなハリさんを作ってみたいです。
お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。


コンベンション後、やりっぱなしで大変な事になっていたあれこれに追われていましたが、
本日あたりから少しづつ製作に入ります。
今回のコンベンションでは作りたい熱がまたフツフツと戻ってきて嬉しい限りなのですが、
それと反比例して悲しい事も。
いやー、モヘアがですね、
ベア製作に大切な素材で、年数回のイベントでハッとするモヘアを見つけるのも楽しみの一つなのですが、
ここ数年本当に無くなってきました。
これはと思っても高すぎて手が出なかったり。
今年は特に面白いと思えるものが少なく、
作家仲間からも今後を心配する声を沢山聞きました。
これからもモヘア、アルパカは大切にしていきますが、
面白い素材との組み合わせをもっともっと模索してみたいと思っています。
posted by yanakano zoo at 10:18| Comment(0) | コンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

ツキノワさん、ハリモグラ発送についてのご連絡です。

こんにちは。
コンベンションからもう一週間が経ってしまいました。
あれからずっと暑い日が続いていますが、皆様にはお疲れなど出ていないでしょうか。

さて、お待たせしておりますツキノワさんとハリモグラの発送ですが、
本日発送準備が難しくなってしまい、明日8日発送、9日着にてお送りいたします。

ツキノワのHさま、ハリモグラのAさま、大変お待たせしてしまい申し訳ございません。
到着までもう少しだけ待っていてくださいね。
発送完了しましたらまたこちらにてご連絡させていただきます。

メールの返信も遅れていまして大変申し訳ございません。
必ずお返事させていただきますのでもう少しだけお時間いただけますことお許しください。













posted by yanakano zoo at 17:56| Comment(0) | コンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

2016テディベアコンベンションは無事終了しました。

IMG_8951.jpg

IMG_8949.jpg

IMG_8950.jpg

IMG_3635.jpg

IMG_8954.jpg

今年のクマの祭典は過去最高の来場者数の盛り上がりの中、無事終了しました。
ブース位置が入り口近くの列だったこともあり、
本当に沢山の方が足を止めてくださいました。
お立ち寄りくださいましたお客様、遊びに来てくださったクマ共さん、
お近くのブースの出店作家の皆様、
二日間大変お世話になりありがとうございました。
いただきましたメールのお返事が遅れていて申し訳ありません。
お返事順次していきますね。

さあ、谷中のZOOのブースはこんな感じでした。
今回製作の8体の他、オーナー様からお借りしたシファカと、
今年急逝されましたベアコレクターであり詩人の長棟まおさんコレクションから
ご厚意で返却されました初期のクマさん2体も連れて行きました。
今回はいろんなタイプの動物たちで
少数ながら、なかなか楽しい展示になったのではと思います。

今年の座席は入り口すぐのガラス張り壁前で、展示準備中も外から見える位置。
開場前から見知ったお顔のお客様が手を振ってくださったりと
緊張感と楽しさが入り混じった感覚でした。
前日に展示のシミュレーションとタグの準備もしていたので、
当日、例年より余裕を持って時間内に準備完了。
プレオープン前にご自分の準備を終えブースに遊びに来てくださった作家さんたちとも
今年はちょっぴり余裕をもってお話しでき、作品の感想や近況なども伺えて、
開場前のこの時間の大切さを今更ながら思ったり。


そしてプレオープン。
続々とお客様が入場なさるもこの時間はまだゆっくりのんびりです。
あれよあれとで一般入場開始。
ここからは会場全域が戦場と言いますか(笑)。
皆さん思い思いの作家さんブースめがけて会場内が溢れかえる中、
私のブースにも沢山の方がお立ち寄りくださいました。
今年も谷中のZOOは販売順抽選の整理券を配布させていただきましたが、
本当に大勢の方が参加してくださり、ただただ感謝しています。
皆さん丁寧に、嬉しそうに作品を見てくださり感想もうかがえる
作り手にとっては緊張と頑張ったご褒美の時間です。

ここ数年、自分の中で作りたい作品のイメージや表現方法を模索していますが
今回お客様の反応を見て、これでいいのかもと背中を押していただいたような気持ちでした。

そして販売開始。

今年の1、2、3は、、、

1番くじの方にお選びいただいた子は「ちょっぴりクールなニホンカモシカ」。
ホントに〜? 大好きな子だったので嬉しい〜。
ニホンカモシカ大好きなのですが、やっぱり地味だわーと思っていたのですが、
多くの方に反応いただき、特に作家さん方に受けた作品でした。

2番はアルパカポン!ちゃん。
すっかりおなじみになったポン!ですが、アルパカのふかふかはタヌキにあっているかも。
色選びを楽しんだ作品で自分でも新鮮でした。

3番はその場におられず繰り上げで4番目のお客様。
お選びいただいたのは白カワポ。
ずっとずっとカワポをご希望だったお客様の元に行くなんて、
よくベアは自分のお家を決めていると言いますが
あるかもって思いました。

手応えとしての人気はダントツ1位で白とベージュのモリモリオオカミでした。


お預かりしています「ツキノワさん」のH様、
「ハリモグラ」のA様、
週末発送を予定しております。
準備整いましたらこちらのブログにてお知らせいたします。

大変申し訳ございませんが、到着までもう暫くお待ち下さい。


販売はいつまでたっても慣れません。
今年も手際の悪さやご迷惑をおかけしてしまいましたが
最後までおつきあいくださいましたお客様には、本当にありがとうございました。
ジャンケン大会、楽しかったと何人かのお客様が声をかえてくださりほっとしました。
おかげさまで全てお家が決まりました。

寂しくなってしまったブースには今年も沢山の子が里帰りしてくれました。
オーナー様に作ってもらった首輪やリュックを自慢げに身につけたり、
くったりリラックスしたお顔で戻ってきたり、
どの子もオーナー様の思いがこもったアニマルたちに育っていました。
ありがとうございました。

そうそう、今回とっても嬉しい驚きは
ハイカラ雑貨店ナツメヒロさんのキツネ展で作品を見てくださった方、
谷中のキツネ抽選に参加してくださったという多くの方がお声をかけてくださったこと。
ほとんどが初めてお会いするお客様ばかりで、
手探りの活動ですが、新しい出会いをいただけて感謝でした。
クロ三尾も遊びに来てくれて、とってもうれしかったです。
ありがとうございました。


IMG_3650.jpg
CogU0-yUEAEOaPu.jpg

敢えてあまりお知らせしなかった
アクアプラント×谷中のZOOコラボストラップ。
今年も塗装を変えて作ってくださいました。
カワポ、ポン! キツネをモチーフに
大人気造形作家守亜氏が根付ストラップにしてくださいました申し訳無さすぎる逸品です。
昨年ご用意した分がびっくりの人気で対応仕切れなかった反省と、
今年は少量だったこともありコソッと販売にさせていただきました。
にもかかわらず、初日分一気に完売、守亜さんのファンで来てくださったお客様もいらしたと思いますが
ご希望にそれえず大変申し訳ありませんでした。
今年は昨年と色が違い、特に白と黒の妖狐はさすがの出来栄え、手の込んだ物でした。
黒はキツネ展のクロ三尾の色に近づけてくださっています。
白黒キツネはやっぱり大人気、二日間とも瞬殺でした。
お写真は守亜さんからお借りしたものと、白稲荷。
写真では実物の良さが伝わらないと思います。
リピート熱望のお声も沢山いただきました。
お迎えくださいましたお客様、守亜さん、ありがとうございました。

2016コンベンションは、反省も多々ありますが
私にとってこれからの活動の励みと力になる沢山の気付きや自信をいただけた実りあるものでした。
これからも谷中動物園の住人たちを増やしていきたいと思っていますので
またどこかで見ていただけます事、楽しみにしております。
本当にありがとうございました。

次回出品予定も決まってきています。
またこちらのブログにてお知らせいたしますね。

長々とおつきあいどうもありがとうございました。








posted by yanakano zoo at 11:11| Comment(0) | コンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする