2016年07月25日

コンベンションのおしらせ

こんにちは、
いよいよコンベンションも今週末となりました。
只今追い込みやっております。

2016コンベンションに連れて行く子です。
今年は以下の8体になる予定です。


●自立自慢のハリモグラ
●パープルブラックのオオカミ
●ベージュと白のオオカミ
●ちょっとクールなのニホンカモシカ(型紙を作り直してみました)
●白いふかふかブチクスクス(ちょっぴり大きめ)
●オレンジ手足の谷中の福らポン! 
●ツキノワさん(クラシックスタイルベア)
●白カワポ(小さなオオコウモリ)

ニホンカモシカ、森の色にしようとしたら、じ、地味だ、、、
自分では気に入っているのですがどうでしょうか。
どうぞ当日感想お聞かせいただけたら嬉しいです。
ハリモグラは自立をより安定させてみました。
小さな足で自立できると表情も広がってちょっぴり嬉しいです。
オオカミは強面ツインズになります。
内腿がチャームポイント!(笑)
ポン!ちゃんは初めてアルパカで作ってみました。
ふかふかでいい感じになりました。
どうぞ見てやってください。


販売方法
沢山の方にゆっくりご覧いただき楽しんでいただきたく、
今年も整理券配布による抽選販売にさせていただきます。

作品ご希望の方は下記ご確認の上、G-41谷中のZOO湊敦子のブースにて整理券をお受け取りください。配布時間が昨年までと少し変わっていますのでお気をつけください。

販売順抽選の整理券配布&抽選発表について
30日のプレビュー時から12時45分まで
作品ご希望の方にG-41谷中のZOO湊敦子のブースにて販売順を決める抽選の整理券をお配りいたします。

お一家族一枚でどうぞお願いいたします。
12時45分に締め切り後、テーブルで抽選し、
販売順の当選番号をブースに張り出します。

13時から販売順1番の方から順次作品をお選びいただきます。
ご自分の番の時にブース前にいらっしゃらなかった場合はキャンセルになり、
次の方へ進めさせていただきますのでどうぞお気をつけください。

ご希望の子がいなくなってしまった場合は遠慮なくキャンセルしてください。
   
次点番号の方の後、お家が決まっていない子は
14時以降先着順販売(14時ブース前でご希望者が
複数いらした場合のみジャンケン)にさせていただきますので
気になる方はその頃ブースを覗いてみてください。
居残りさんの有る無しはブースにわかるように提示します。

どうぞよろしくお願いいたします。


毎回ドキドキで初日を迎えます。
今年の子はどうかな、喜んでいただけるかな、数は少ないけれど一生懸命作りました。
お客様とお話し出来る貴重な機会、どうぞG-41ブースに遊びにいらしてください。
皆様にお会いできますこと、心から楽しみにしております。

湊敦子


第24回 日本テディベア with Friends コンベンション

7月30日(土)・会員プレビュー 11:00〜
        一般入場 12:00〜17:00(最終入場は終了時間の30分前)

        ※会員プレビューはテディベア協会会員のみ入場できます。
         必ず会員カードをご持参下さい。

7月31日(日) 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前)

会 場・東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
    〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入 場 料 一般 1,000円(2日間有効)
前売り券 800円(2日間有効)
小学生以下無料
ローソンチケットにて前売り券販売中 Lコード:33870
※ローソンチケットをお持ちのお客様も受付で入場整理券とお引き換えの上ご入場ください。


谷中のZOO ブースナンバー G-41

公式ホームページ→
posted by yanakano zoo at 05:59| Comment(2) | コンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

いよいよ来週末に迫りました!テディベアコンベンションに出展します。

こんにちは。
すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません。
いよいよ10日後にはコンベンションです。
連日チクチクしているものの、何故にこんなに遅いのかと泣きたくなりますが
一体一体心を込めて制作しています。
暑い最中ではありますが、全国からクマ好きさんの集まる一大クマ祭り、
是非遊びにいらしてください。

谷中のZOOのブースナンバーはG-41
今年は入り口入って左すぐのガラス張りの前になります。
明るいのだけれど外から見えるところ、、、
初日朝の準備等、いつも凄まじい形相でやっているので、
もうちょっと優雅に(無理だ)こなすのが目下の目標です、、、?

販売方法は初日一般入場でも大丈夫な販売順抽選で考えております。
詳細はギリギリで恐縮ですが今週末には改めてアップいたします。

ただいま背中モリモリオオカミとリニューアル版ニホンカモシカの仕上げにかかっています。
どちらもコンベンションには初めて連れて行きます。
みていただけましたら嬉しいです。


第24回 日本テディベア with Friends コンベンション

7月30日(土)・会員プレビュー 11:00〜
        一般入場 12:00〜17:00(最終入場は終了時間の30分前)

        ※会員プレビューはテディベア協会会員のみ入場できます。
         必ず会員カードをご持参下さい。

7月31日(日) 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前)

会 場・東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
    〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

ブースナンバー G-41

公式ホームページ→
posted by yanakano zoo at 11:51| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

Robota-Robota展は無事終了しました

IMG_3462 (1).jpg

連日ご好評いただきましたビリケンギャラリー「Robota-Robota展」は
22日無事終了しました。
お出かけくださいました皆様、気にかけてくださいました皆様
どうもありがとうございました。
嬉しい感想などもいただけて参加出来て本当に良かったと思っています。

Kuribo-01詳細をアップするつもりが会期中に出来ず大変申し訳ございませんでした。
遅すぎるけれどちょっぴり振り返って。

初めてのロボット、面白そうとお受けしたものの、
いざ制作にはいってみるとこれがかなりの難産でして、、、
作りたいイメージはあったものの、何回もギブアップしそうになりました。
が、人間追い詰められると眠っていた何かが目覚めるのか
最後は変な脳内分泌で楽しくて仕方なくなりました(笑)。

ご一緒のすばらしい作家さんたちもロボット初めての方も多かったと思いますが
さすがのアイデアとクオリティー、皆それぞれに独自のロボットを誕生させていて
本当に面白い空間でした。

IMG_3449.jpg

私がロボットで最初に思い描いたのは自分と同じ床の上をトコトコ歩いてくるような自立の姿。
大好きなブレードランナーの一場面に、地上に暮らすアンドロイド技師の家で
二体のロボットが玄関まで迎えに出てくるシーンがあるのですがそれが大好きで
壁にぶつかったり隙間に隠れたりしながら「オカエリナサイ」って
言ってくれるような姿を思い描いて作りました。
足裏は接地面を大きくした方が安定するのでしょうが、
どうしても小さくちょこんとした足にしたくてそちらを優先しました。
この足、見てくださった皆さんに結構好評で嬉しかったです。
少し長めの腕は肘部分にもジョイントが入っていますので
内側にしたり外に向けたりと少し表情がつけられます。
そして先端のハサミでお耳ボタンをそっと掴めたりします。
もう一箇所つかめる場所があるけれど、オーナー様だけへの秘密です(笑)。
腕を少し後方気味に下ろしたポーズが自立の基本ですが
自立をより安定させるために登場するのが
先端テクノロジーの(どこがじゃ)ナンチャッテ充電タワー型自立補助器〜。
こちらのコルク部にハサミを挟んで立たせると腕を上げた状態でも自立可能です。ほほほ。

Kuriboは話しかけられた言葉を少しづつ覚えていきます。
そしてある時、胸のモニターに鼓動が刻まれ心がうまれます。

お顔は四角いモニター型、全体に色味を落として、
目も薄いイエローの森脇由美子さん制作のグラスアイにしてみました。
こちらもとても好評でした。

お写真は搬出時のギャラリーでパチリ。
すてきなオーナー様のもと、元気でね、Kuribo! 



さあ、次はコンベンション!
ただいま新作の仕込み中です。
ロボットはいないけれど、あれこれ連れて行けるように頑張ります。
7月末の暑い最中ですが、是非遊びにいらしてください!
またご連絡します。
posted by yanakano zoo at 15:03| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

Robota-Robota展 初日無事終了しました。

昨日のビリケンギャラリー「Robota-Robota」展は
沢山のお客様で賑わい無事初日を迎えることが出来ました。
お出かけくださいましたお客様にはどうもありがとうございました。
夜オープニングパーティーに伺い、改めてあの空間を見て、
引き出しに溢れんばかりのアイデア搭載ロボットたちに
もうウキウキしっぱなしでした。
とっても楽しい空間になっています。
お客様にkuriboの説明も聞いていただけて、楽しいひと時でした。
ありがとうございました。
会期は22日まで続きます。
強く優しくどこか儚げなロポットたちに会いに
是非おでかけください。
※明日月曜日はビリケンギャラリーは定休日になりますのでお気をつけください。


週末帰省のサイクルがちょっとずれて、
週明け前半は実家で過ごしてきます。
kuribo-01お写真だけで失礼しています。
説明など戻りましたらアップします。


「Robota-Robota」
〜包まれたロボットたち〜


◾期間:2016年6月11日(土)〜22日(水)※月曜定休

◾時間:12:00〜19:00

◾会場:ビリケンギャラリ−

     東京都港区南青山5−17−6−101 ビリケン商会

◾参加作家


秋元机
梅津恭子
大塚勝俊(ToyField)
CLICK CRACK
コイケジュンコ
坂井雅人
杉興安
203gow
hippie coco
ホリサチコ
ミヤタケイコ
湊敦子


◆ビリケン商会HP→⭐︎
posted by yanakano zoo at 18:52| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

Robota-Robota- 包まれたロボットたち  グループ展参加のお知らせ

CjeFNtJVEAE9lu6.jpg

こんにちは、
11日からスタートのグループ展参加のお知らせです。

ロボットがテーマの企画展、参加してみない?とのお誘いに
面白そう!とお受けしてしまったものの、
今になってドキドキしています。

メンバーも素晴らしい方々ばかり、
大丈夫か?自分、、、
ロボットとはどんなものなのかさえも分かっていないのだけれど
ラフスケッチはしたものの、いつもの通り何日も素材組み合わせに費やしてしまっているけれど
もう開き直って初の谷中のロボット作ります。

一体どんな包まれたロボットたちが集うのでしょう。
是非お出かけください。

お写真作品は杉興安さんです。

「Robota-Robota」
〜包まれたロボットたち〜


◾期間:2016年6月11日(土)〜22日(水)※月曜定休

◾時間:12:00〜19:00

◾会場:ビリケンギャラリ−

     東京都港区南青山5−17−6−101 ビリケン商会

◾参加作家


秋元机
梅津恭子
大塚勝俊(ToyField)
CLICK CRACK
コイケジュンコ
坂井雅人
杉興安
203gow
hippie coco
ホリサチコ
ミヤタケイコ
湊敦子


◆ビリケン商会HP→⭐︎

※作品の販売方法については、会期直前にビリケン商会HPにて詳細をお知らせします。

posted by yanakano zoo at 11:24| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

ハイカラ雑貨店ナツメヒロ「キツネ展」は無事終了しました。

昨日、最後まで盛況のうちキツネ展は幕を閉じました。
期間中本当に沢山のお客様にご来場いただき、
私のキツネも見ていただけて
うれしい一月間でした。
気にかけてくださいました皆様、
ご一緒させていただけました作家様、
お世話になりましたナツメヒロ様、
本当にありがとうございました。

展示にご協力くださいましたオーナー様、
長い間ありがとうございました。
優しいお気持ち、ご縁をいただけまして心から嬉しく、
自分の方がほっこり幸せをいただけました。

これからもきつねさん、動物たちをチクチク作って行きますので
またどこかでお会いできましたらうれしいです。

次回まとめて見ていただけるのは
7月30、31の国際フォーラムでのテディベアコンベンションになりますが
その前に動物じゃない不思議な企画展にお声をかけていただきました。
改めてまたお知らせしますね。


ありがとうございました。



posted by yanakano zoo at 13:42| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

キツネ展も残り3日となりました。

こんにちは、
一月の会期、長いようであっという間です。
先週末追加で向かわせたクロに会いにお出かけくださいましたお客様には
お忙しい中どうもありがとうございました。
ご応募くださいました皆様、本当にありがとうございます。
遠くまでお出かけくださったのにご希望にそえなかったお客様には本当に申し訳なく
亀の歩みですが、これからも心を込めて作っていきますので
どうぞまた見ていただけましたら嬉しいです。

ご当選されたお客様は昨年の九ちゃんにもご応募くださったとのこと、
今回ご縁がいただけまして心から嬉しいです。

私のキツネ展出品はクロで終わりますが、
このフィナーレの3日間には本当に素晴らしい作家さん達の追加もあり、
盛り上がり必至。ああ、見に行きたい、2次元3次元のキツネ達にもふもふされたい、、、
まだまだキツネ展、目が離せません。


さて、次の制作始めてます。
イメージはあるのだけれど、うまく形にできるか不安。
もう楽しんでやるしかない!ということで、本日は材料探しに行ってきます。
今週は東京と長野で素晴らしい作品をいっぱい観られて
刺激をいっぱいいただきました。
この気持ちを持ってコンベンションの準備もはじめます。
posted by yanakano zoo at 10:13| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

キツネ展追加作品 クロ

IMG_8460.jpg
IMG_8456 (1).jpg
IMG_8516.jpg

遅くなりましたが、
本日ナツメヒロさんにキツネ展追加の黒キツネを一体お送りしました。
明日14時以降から先輩キツネさんたちと一緒にあの空間でお客様をお迎えいたします。
本当は2体お送りしたかったのですが、一体でごめんなさい。
販売方法は21日〜23日まで受付の、のんびり抽選となります。

詳しくはこちらへ→⭐︎


クロ×三尾狐

大きなフサフサ尻尾のクロさんです。
耳には細いワイヤーを入れていますので
うっすらとですが形がつけられます。
寝かせ気味、ピンとたててと少しですが表情が変わりますので
お好きな耳の形探してみてください。
私はサリーちゃんんのパパ(古!)型に反らせた形がお気に入りです。

弓なりの尾はジョイントで付けていますので動かせます。
両サイドを外向け、内向けで雰囲気が変わりますのでこちらもどうぞお好きな形に。

瞳は金箔のグラスアイ。

地味〜な背中の鬣もチャームポイントです、コン!


キツネ展も残り一週間ほど、追加納品も賑わっているようで、
フィナーレに向けてコンコンたちも益々張り切っていることでしょう。
狐補充にどうぞ遊びにお出かけください。

ナツメヒロ→⭐︎
posted by yanakano zoo at 20:17| Comment(2) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

タケノコと大森作品にファンタスティック!

IMG_3087.jpg

こんにちは。
長いお休みもあっという間でしたね。
思いっきり楽しまれましたでしょうか。

丁度連休中に始まっナツメヒロさんのキツネ展にも
お休み中沢山の方がお出かけくださり、
参加者の一人としてとても嬉しくありがたく、御礼申し上げます。
もうすぐ折り返しですが、他の作家さんたちの追加納品も賑わっているようで
ますますコンコン!宴は楽しくなりそうです。
私も早く次の子を向かわせたいのですが、
今週末が難しくなってしまい、来週末で2体追加予定しています。
お客様とショップのご厚意で、引き続きナチュラルキツネさんたちは
最終日まであの空間で元気におりますので
お出かけの際はちょこっと見ていただけましたらうれしいです。


さて、昨年から復活した実家でのドライバーミッション、
必要に迫られ仕方なく始めたのですが、
自分でもびっくり、かなりハマってプチドライブ楽しんでいます。
この休みには酒々井の伝統酒元「甲子正宗」の飯沼本家まがり屋に行ってきました。
こちら、千葉の誇る甲子正宗の酒蔵兼直営店。
残念ながら我が家はお酒呑みがいないので目的はその環境と美味しいランチ。
リーズナブルで美味しくてなかなかのお勧めです。
私の目的は梅酒の梅。地味〜にあの梅大好物だったりしますが、
ここの梅は知る限り一番美味しいのですよ。
3袋ゲットで幸せ。

二階はギャラリーになっていて、
伺った日は木口版画の中島尚子さんという方の作品展が開催されていました。
木口版画って、知りませんでしたが木の輪切りに彫ってバレン(木版画等のあの丸いやつ)
で刷るのだそうですが(大雑把な理解ですみません)、
出来上がりの作品はエッチングかという細かく繊細な線の作品。
版画の美しさもさることながら、展示してあった木口版の方も見応え十分。
木の自然の輪切り形を上手に活かした構図と相まってなんとも美しく面白かったです。

そしてまがり屋さんではゴールデンウィーク中、
一人100円で裏山のタケノコ堀を楽しめます。
連休初日で300人以上がタケノコ堀にいらしたそうで、
なかなか見つけられないかもと言われていましたが
お店の方にも手伝ってもらい、しっかり汗かいて掘ってきましたよ。
いやーうん十年ぶりの竹の子堀、楽しかった〜
で、掘って数時間ですからあく抜きなしのお刺身にしていただきました。
うほほ、体に良いもの食べた〜って感じです。
さすが全国に名を轟かす酒元、
広大な土地には湿地帯などもあり、かなりポイント高いです。

都内に戻ってからは、どうしても観たかった彫刻家の大森暁生さんの
新宿高島屋での作品展にギリギリ滑り込み。
クールでスタイリッシュなイメージでいましたが、
凛としていながら優しく静かな表情の動物たちは深くてどこか知的で本当に素敵でした。
銅製?のなんとも可愛いお顔のコウモリ達も。
しかし、木の塊からあの様な動物たちを生み出す人たちって
どんな物の見え方、手をしているのでしょう。すごい事だなあ。
近頃木彫の動物たちの暖かさが気になるお年頃です。
会場では熊本震災によるペット保護活動のワンコインチャリティーも。
寄付すると大森さんによる赤いステッカーがいただけます。
数年前全国で初めて殺処分0を実現させた自治体が話題になりましたが
あれが熊本市だったのですね。
本当に頑張れ熊本です。

そして府中美術館でのファンタスティック。
想像力豊かな江戸絵画をいろんな切り口で集めた企画展で、
三代将軍・徳川家光が夢に出てきた狐を描かせたという、
狩野探幽の幻の「八尾狐図」が見たかったのだけれど、
会期時期を間違えて見る事ができませんでした。残念!
この狐、患っていた病が治る旨を告げて去るというありがたい狐さん。
せめてハガキで我慢です(一枚70円、安い!!)
でも見応え十分、なかなかの充実ぶりでした。
羨ましい限りの周辺環境、また面白い展示のときに行きたいです。


さて、いつも好き勝手に書いていたアニメネタ。
なんと楽しみにしていてくださるという殊勝なお客様もいてくださるようで
ありがとうございます。
気を良くして今季の私のお気に入りベスト3(笑)、
お返事に書き忘れてしまったのでこちらにて。

⚫︎クロムクロ
⚫︎ジョーカーゲーム
⚫︎ばくおん

こちらも見てます
⚫︎フライングウィッチーズ
⚫︎文豪ストレイドッグス
⚫︎くまみこ

ほほほ、いい大人が見てますねぇアニメ。
ですが、今季はもしかすると一番はアニメよりもドラマかも。
はい、「重版出来!」です!!
原作コミック読みたいけれど、もう危ないので手を出さない様にしてます。
いやー、面白い!毎回なぜかハンカチ片手に、
心は20代の頃の私と今の自分の目との間を行ったり来たり。


長い日記になってしまってすみません。
お付き合いくださいましてありがとうございました。


posted by yanakano zoo at 15:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする