2013年10月20日

着々と…?

もう無知バレバレ覚悟でカミングアウトしますと、
私、竹ってアジア特有の植物だと思ってました…恥。
かぐや姫のあの太い竹とは違いますが、
まさかアフリカ大陸のお隣、マダガスカルにも当たり前に生息していたとは…

そして、この竹だけを食べているキツネザルがいるのだそうです。
ジェントルキツネザル…しかも竹の食べる部位で数種類にわかれるというマニアックぶり。
お顔も姿も微妙に違うポワポワのヤツなのですが、
中でもハイイロジェントルキツネザルの地味〜なお顔や姿が大好きです。
もはや新種か??という風貌になってきましたが、
ハイイロジェントルキツネザル、レムールサーカスに参上です。


posted by yanakano zoo at 10:48| Comment(0) | レムールサーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

アクアプラント×谷中のZOO コラボしちゃいました。

先日、アクアプラントの守亜さんから「コラボ企画しちゃいません?」と言う
何とも嬉しいお誘いをいただきました。
そして完成しましたのがこちら。

BWjEKQ3CEAEjrZB.jpg

アクアプラント×谷中のZOO「マダガスカルオオコウモリのカワポさん」

何と、あの守亜さんがカワポデザインを立体化、
根付けストラップにしてくださいました。
あー、何て贅沢な企画なんだ…嬉し過ぎる…。
しかもただカワポなのではなく、アクアプラント色がしっかり出ていてカワイイ!
(いや、手前味噌ですみません、ひとえに造型作家さんの腕の賜物であります)

これは原型なのでここから複製して色をつけていくそうです。
最終どんな子になるのかどうぞお楽しみに。
ちびっちょカワポ、どうぞ手のひらで転がしてみてくださいね。


レムールサーカス/原猿とマダガスカルの生きもの展
10月22日〜27日、11時〜19時(最終日は17時まで)
ギャラリーTEN(東京・谷中)にて。



posted by yanakano zoo at 20:30| Comment(0) | レムールサーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

原猿とマダガスカルの生きもの展「レムールサーカス」に参加します

キツネザルを中心に多様な生き物が生息するマダガスカルをモチーフに、
7人の作家がそれぞれの表現で幻想的なレムールの世界を現出させます。

レムールサーカス/原猿とマダガスカルの生きもの展
10月22日〜27日、11時〜19時(最終日は17時まで)
ギャラリーTEN(東京・谷中)にて。


いよいよ一週間後になりました。
いったいどんな原猿達が集まるんだろう、
ご一緒させていただく作家さんたちの作品もボチボチ見えて来て
もう楽しみでしょうがない感マックスになってきました。

先日届いたDMメインビジュアルはURBAN SAFARIさん。
身につける野生、として
動物たちのアクセサリーをつくられてます。
しっかりとした動物の基礎知識の上に生み出される羊毛のハンサムな動物達は
かわいい、リアルだけでは語れない、絶対の安定感であり神聖さを感じます。
レムールサーカスにお声をかけていただく以前からとっても気になっていた作家さんで、
今回ご一緒出来、近くで動物達を観られる事がもう嬉しくてたまらないのです。
ああ、お洋服の上でマダガスカルを作れる財力が欲しい〜。

谷中のZOOもキツネザルブラザーズ進行中です。
きっと初めてテディベア(今回はベアはいませんが)に触れるお客様も沢山いらっしゃると思います。
モヘアの持つ暖かい抱き心地を是非楽しんでいただけたら嬉しいです。
主催の守亜さんによるレムールサーカスのブログでも
参加作家紹介が始まり、お恥ずかしながら私もご紹介いただいています。
造詣が深い方からみるとこう見えるんだというのも面白い。
「もう自由にやってください!」の力強いお言葉に後押しされて
谷中のzooアニマル元気に増殖中です。
こちらも残り一週間どんどん情報アップされると思いますので
どうぞお出かけくださいね。


そしてそして、谷中のあの子を好きでいてくださるお客様に嬉しい企画も進行中です。
こちらも準備整いましたらご報告しますね。

秋に現れる6日間のレムールサーカス、
下町散歩を兼ねて、是非原猿&マダガスカルアニマルズたちに
会いにいらしてください。
posted by yanakano zoo at 03:03| Comment(4) | レムールサーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

キツネザルになぁ〜れ。

10日20時追記
一昨日夜より当方のサーバーに障害が出ており、
使用メールアドレスでの送受信が遅れています。
もしこの時期ご連絡くださいました方がいらっしゃいましたら大変申し訳ございません。

昨日ご連絡くださいましたMさま、本日11時にいただいたメールが先ほど届き、気が付きました。
添付アリのメールはまだ届いておりません。
先ほど別アドレスからメールしましたが、届いていますでしょうか。
大変申し訳ございません。


PA080042.jpg

今日は朝から夏に戻ったか?という半袖日和。
昨晩は寒かったのに…うう、体がついて行けません…。

こちらはまだ頭と胴だけだけれど、アカキツネザル。
実際は赤茶色のボディのエリマキキツネザルなのですが、
ラストになってしまったお気に入りのモヘアでムラサキの子に。
この子は目をちょっと冒険で強めにしてみました。
今回の私の中のテーマは肩乗り。
マダガスカルからの客人を肩乗せして散歩する事を夢見ながら形探してます。
ま、実際散歩にでかけるにはかなりの勇気が必要と思われますが…
会場では肩乗せ楽しんでいただけたら嬉しいです。
これから手足に入ります。
指どんな感じにしよう…思案中です…

最後になりましたが福岡インキューブアーティストベア展での豆ポッポは
御陰さまでお家が決まったとご連絡いただきました。
観に行ってくださったお客様、お迎えくださいましたお客様、どうもありがとうございました。
また是非九州で作品をみていただけるようがんばります。





posted by yanakano zoo at 12:45| Comment(0) | レムールサーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

いよいよ10月、レムールサーカス本格始動です?

いよいよ3週間を切ってしまったレムールサーカス。
本日はマダガスカルをしっかり詰め込んだ小冊子用の作品写真の締め切り日。
何とか送る事が出来、ほっと一息も束の間、次のお仕事に入らねば。

10月に入り、レムールサーカスも本格始動し始めたようです。
本日レムールサーカスブログでは、前述の小冊子にも寄稿いただいています
日本アイアイファンド代表の島泰三先生からのコメントが紹介されています。

またレムールサーカスツイッターでのつぶやきやお写真アップも賑わってきました。
こちら、主催アクアプラントの守亜さんのかっこいいアイアイや
参加作家の藤森さんのキツネザルなど、作品写真も紹介されてたりします。
合わせてお楽しみください。

ああー大変だ…私も頑張らねば!

レムールサーカス
ブログ→
ツイッター→

これからもどんどん情報を更新していくようなので、
どうぞ覗いてみてください。

レムールサーカス/原猿とマダガスカルの生きもの展
2013年10月22(火)〜27(日)
ギャラリーTEN(東京・谷中)
posted by yanakano zoo at 23:37| Comment(0) | レムールサーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする