2011年05月27日

デザフェス後送組、旅立ちました。

こんにちは。
本日デザフェス後送組の準備が整い、まずは「桃色パン」「谷中の白ヒツジ」が旅立ちました。
新しいお家には明日午前中に到着予定です。

そして最後の「谷中のねこ」は明日発送、当日夕方着便を予定しています。
ねこさん、やっと可愛いおシッポが生えて来ました。

大変お待たせしてしまい、申し訳ございませんでした。
到着までもう暫くおまちください。

RIMG0008.jpg



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、ここからはベアのお話ではありません。

先日ご紹介しました那須塩原のお母さんからの「学校の土壌汚染調査と組体操の制限の要望 」のご紹介では
沢山の方が見てくださり、ありがとうございました。
本日、お礼とその後の経過報告を聞きましたのでかいつまんでご紹介します。

子供を心配する親御さんの声は全国であがっています。
やっと文科省もうごきそうですね。
「学校 1ミリシーベルト以下目指す」

この記事によりますと、魔の20ミリシーベルトが撤回されようとしています。
そして福島の1時間当たり1マイクロシーベルトを超えた学校については土壌の除去を国が負担すると!
これは進歩ですね。

ですがこれは福島県だけ。
こちらは栃木県発表の「教育機関等における放射線量調査結果一覧」
もし興味を持っていただけたら覗いてみてください。
栃木県内での他の地域に比べて那須塩原(データの380番以降)、那須町(データの530番以降)の
放射線量の値が著しく高い事がわかります。
データは最新に更新されていて、一時期(前述のお母さんからメールが届いた時期)では
1.68マイクロシーベルトと言う数値もありました。


この方が栃木の学校では土壌の除去はどうなのかと文科省に確認したところ、
福島県のみで、栃木県は予定していない…
なぜなら、栃木県からも那須塩原市からも
何も要望が出ていないからだーという回答が。

栃木県教育委員会に問い合わせたところ、
「こちらは今まで国が安全だというので20ミリシーベルトの
基準を遵守して来ただけだ。
今後の対応はまだわからない」という返答だったそうです。

うーん、これってどうでしょうか。
教育委員会って、子供守る機関ではないのでしょうか。

いただいたメールは

「もしよろしければ
土壌の除去や被曝量を押さえる努力をするなら
那須町と那須塩原市も仲間に入れて下さいとの
要望にご協力ください。」

と締めくくられていました。

私も非力ながら協力したいと思っています。






posted by yanakano zoo at 19:51| Comment(0) | デザインフェスタvol.31,33,35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

デザインフェスタVol.33出品作品のご紹介その2

遅くなりまして申し訳ございません。
残り4体のご紹介です。


●黒いオオカミ
IMG_3148.jpgIMG_3143.jpgIMG_3138.jpg
ナチュラルの色合わせもとっても好きですが、今回は黒いオオカミに挑戦してみました。
黒のオオカミは私にとって憧れの動物です。
真っ黒ですと、さすがに分かりにくいかもしれないので、ダークなチップとの組み合わせです。
背丈を少し伸ばして、盛り上がった鬣の背中と、細くしまったお腹を強調してみました。
お顔はちょっとだけ強面にかっこ良く(なったかな…?)。
皆さんの反応がどうかなーと思っていましたが、
二日間とっても人気者(特に男子に)でした。
アルパカの手足は短毛ですがふかふかで、
是非感触を楽しんでいただきたいです。

●約42センチ (すみません、はかり忘れました、多分このくらいかと…)
●モヘア・アルパカ
●鼻、手足パッドは本革
●お腹は柔らかく、抱き心地いいです
●尻尾を含めて6ジョイント(おシッポはジョイントで左右に動きます)


●谷中の白ヒツジ
IMG_3188.jpgIMG_3199.jpgIMG_3192.jpg
大好きな羊です。
胴体は手染めの極薄いピンクベージュ。
オリジナルの羊目も虹彩をピンクにして、全体を淡く優しい色味にまとめてみました。
太っちょの胴体から細く伸びた偶蹄足がご自慢です。
お顔はかなり上向きにしています。
頭全体が刈り込まれたデザインにしたからか、ブタだと思った方も多かったような…笑。
唯一の白い作品で、癒し担当、沢山の方に反応いただけました。

●約27センチ
●手染めモヘア&アルパカ
●手足パッドはひび割れ加工布、鼻は細紐
●お腹は柔らかく、抱き心地いいです


●桃色ぱん
IMG_3085.jpgIMG_3220.jpgIMG_3091.jpg
久しぶりのパンダです。
ふふふ、丸い後ろ姿の哀愁もかわいいでしょ(笑)
上野ZOOにパンダがやって来た4月に合わせて桜色にとモヘアを染めたら
何やら桃色になってしまいました。
でもこの色がとっても可愛かったので急遽「桜ぱん」から『桃色ぱん」に。
頭でっかち、ふかふかのお腹で抱き甲斐のある子です。
首には良い赤のタッセルを見つけましたのでビーズとあわせて持たせました。

●42センチ
●手染めモヘア
●手足パッド、鼻は本革
●お腹は柔らかく、抱き心地いいです


●谷中のねこ/トロトロ焦茶のホワイトソックス
IMG_3211.jpgIMG_3322.jpgIMG_3307.jpg
ラストの一体はネコさんです。
猫シリーズ(まだ3体目ですが…)谷中の街の野良猫をイメージして作っていますが、
この子は毛並みが良く艶のあるアルパカなので、
ちゃっかり個人宅でも可愛がられている猫さんでしょうか(笑)。
丸い猫背がご自慢です。
今回はブルーの猫目にしてみました。お鼻は豚革でちょっとざら目に。
でも何か足りないと思いませんか?
すみません、当日おシッポが間に合いませんでしたー。
お客様のお好みカスタムでお届けします。
(ちなみに先っぽが白の右巻き左倒しです)

●24センチ(尻尾含めず)
●アルパカ
●手足パッド、鼻は本革(足裏に肉球はありません)
●前足5本爪、後足4本爪


以上8作品の展示でした。
御陰さまで全てお家は決まっています。


これからの谷中のZ00出品予定は…

♦7月9(土)10(日)
第19回日本テディベアwith friends コンベンション
会場ー国際フォーラム

♦7月15(金)〜福岡インキューブDear Bear作品展

♦8月6(土)〜「どうぶつたち」gecko・湊敦子作品展 新宿伊勢丹 Bear Bear Bear

♦10月1(土)〜湊敦子作品展 うめだ阪急


次回出展は7月9(土)10(日)のコンベンションとなりますが、
8月6(土)からの伊勢丹作品展が動物ばかりになりますので、
コンベンションはベア中心、動物は2体程のラインナップを予定しています。
近頃あまりベアを作っていないので、久しぶりにどっぷりベアで楽しみたいです。

お時間ありましたら是非覗きにいらしてください。
ありがとうございました。



posted by yanakano zoo at 10:07| Comment(0) | デザインフェスタvol.31,33,35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デザインフェスタVol.33出品作品のご紹介その1

デザインフェスタVol.33からもう一週間たったのですねー、早いです。
作業の残っています桃色パン、谷中のネコ、ヒツジのお客様、
完成次第お送りしますので、もう暫くお待ちくださいね。

デザフェス前に出来なかった出品作品の御紹介ですが、
遅くなって申し訳ございませんでした。
初めて見てくださる方も多いと思いますので、
今回はちょっぴり説明も加えてお写真満載で参ります。

まずはこのヒトから〜

●谷中のきつね/ライトナチュラル
IMG_3295.jpgIMG_3288.jpgIMG_3131.jpg
キツネらしい色の子です。
実はナチュラル色のキツネはあまり作っていなかったので、今回どうしても作りたかった子です。
ボディのモヘアは、敢えて艶のない素朴なスパース(毛がまばら)系の物にしています。
手足を黒のモヘアにして、コントラストをはっきりさせてみました。
ふふふ、凄い目力(笑)。でも良いお顔に出来たと思っています。
右手の腕輪は着脱可能ですのでお好きな足に付けて楽しんでくださいね。

●約38センチ 尻尾は含まず(尻尾のみ21センチ)
●モヘア・アルパカ
●鼻、手足パッドは本革
●お腹は柔らかく、抱き心地いいです
●尻尾を含めて6ジョイント(おシッポはジョイントで左右に動きます)


●谷中のきつね/渋色ナチュラル
IMG_3260.jpgIMG_3167.jpgIMG_3166.jpg
この子のモヘアははっきりした発色よいゴールドのチップでしたが、
何回か染めるうちにとっても良い渋めの色になりましたのでキツネにする事に。
お腹は白だと当たり前過ぎて面白くないので大好きな黄色のモヘアにしてきました。
ところがこのモヘアの地がとっても柔らかくて、
なにやらタポンっとしたしまりのないお腹に(笑)。
ちょっとワイルドな風貌にゆる〜いお腹がかなり気に入っております。
しかし、動物はメタボだと可愛いって思われていいなあ。
遠くを見つめた静かな佇まいの子になりました。

●約38センチ 尻尾は含まず(尻尾のみ21センチ)
●手染めモヘア
●鼻、手足パッドは本革
●お腹は柔らかく、抱き心地いいです
●尻尾を含めて6ジョイント(おシッポはジョイントで左右に動きます)



●谷中のポン!緑のたぬき
IMG_3231.jpgIMG_3233.jpgIMG_3095.jpg
いやあ、すみません。タヌキと来たら緑かと…ウソ。
地色が赤茶色、毛が柔らかい緑のポン!ちゃんです。
今回の子達は、殆どが裏から色を塗ったオリジナルグラスアイを使っていますが
この子の目の色も色味を押さえた渋めのメタル色で、お顔にとてもあっているのではと思っています。
白いお腹は思いっきりメタボに。
小さな手でお腹の毛繕いさせてみてください、谷中のZOOお気に入りの図です(笑)

●耳から足まで27センチ(シッポのみ18センチ)
●首は程よくグラグラします
●モヘア&アルパカ
●手足パッド、鼻は本革
●お腹は柔らかく、抱き心地いいです
●尻尾を含めて6ジョイント(おシッポはジョイントで左右に動きます)



●ツキノワを持ったヒグマの仔
IMG_3119.jpgIMG_3122.jpgIMG_3299.jpg
今回多分この子が一番人気があったのではないでしょうか。
何でもないオーソドックスなベアなのですが、
優しいお顔の小さな小熊です。
昨年のデザフェスでもとっても人気者で、
リクエストを沢山いただいての登場です。(本当にありがとうございます)
毛先が黒の焦茶のとーっても触り心地の良いアルパカで、目元は薄色に着彩しています。
2枚目のお写真で立ち上がっていますが(笑)自立は出来ません。

●23センチ
●アルパカ
●手足パッド、鼻は本革
●お腹は柔らかく、抱き心地いいです

残り4体は後ほどアップしますね。






posted by yanakano zoo at 06:46| Comment(0) | デザインフェスタvol.31,33,35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

デザフェス第一陣出発しました。

あらためまして、14,15日のデザインフェスタVol.33にお越しくださったお客様、
お迎えくださったお客様、
私のブースにお立ち寄りくださったお客様、
こちらで見てくださった皆様、
どうもありがとうございました。
大切な作品を二日間完全展示にお貸しくださったお客様、
御陰さまで今回も沢山の方に谷中のZOOベアを見ていただけました。
本当にありがとうございました。
本日4体を明日19日午前中着にてヤマト便にて発送しました。
●谷中のキツネ2体
●谷中のポン!
●ちびっ子ヒグマ
になります。
黒いオオカミは20日午前中着予定です。
桃色ぱん、ヒツジ、ネコは準備出来次第発送となります。
お待たせして申し訳ありません。
またご連絡させていただきます。

作品写真アップはちょっと遅れまして、金曜日にさせていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

posted by yanakano zoo at 02:11| Comment(2) | デザインフェスタvol.31,33,35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

デザインフェスタVol.33ではありがとうございました。

14日、15日のデザインフェスタVol.33は御陰さまで無事終了しました。
今回も沢山の方がお立ち寄りくださり、本当にありがとうございました。
少しでもお出かけが楽なように、また入場等でご無理がないように
販売のお時間を遅らせましたが、朝から沢山の方が覗きにきてくださり、
本当にありがとうございました。
初めての抽選も、皆様のご協力のもと、無事終える事が出来ました。
じっくりと何回も見てくださるお姿を見て、
頑張ってよかったなと思うと同時に、
予定していた子達を連れて行けなかったことを申し訳無く思っております。
毎回嬉しくって、また乗ってくるとついついギリギリまでお時間を使って制作してしまうのですが、
折角来てくださったお客様としっかりお話出来ないくらい疲れてしまっては本末転倒。
心配してくださる方も沢山いらして、ありがたいとともにお恥ずかしい限りで反省です。

事前にお写真アップも出来ずに失礼しました。
今回のデザフェス展示ははこんな感じでしたー
と言っても、お写真が殆どピンぼけで、しかも暗めですみません(涙)

最終、8体展示となりました。

RIMG0009.jpg
チェス盤でゲームを楽しむZOOの住人たち。
でも誰もルールをわかっていません。
お写真では分かりづらいのですが、このチェス盤、かなりのパースがついています。

IMG_3083.jpg
そうそう、展示始めはチェス盤上にバラバラにおいていたのですが、
気が付くといつも手前一列に皆奇麗に並んでいました(笑)

IMG_3078.jpg
ナチュラルのキツネさん。
いやあ眼力凄過ぎ。御安心ください、実際はもう少し柔らかい表情です(笑)。

RIMG0007.jpg
ゲームの行方を頭上から見守るネコ。今回の子は猫目にしてみました。
右端の渋色ナチュラルのキツネさん、お家が決まった後も熱烈なファンが着いてくださいました。
ありがとうございました。


IMG_3077.jpg
黒いオオカミ。背丈を少し伸ばして、たてがみ?の盛り上がりを強調してみました。
デザフェスにお越しの男子にとても反応していただきました。

御陰さまで出品の8体は全てお家が決まりました。
一体づつのご紹介は後日またさせていただきますね。
出品予定でした大きなティータムとヒツジのフィリペポッポは
次回イベント等でお披露目したいと思っています。




そしてこちらがお隣のオカムラノリコさん。
IMG_3065.jpg
いやー、素晴らしかったです。
人形の他、オカムラさんの趣味の世界が展開されていて
見応え十分でした。
アーティスティックな皆様がひっきりなしに見てました。
私の大好きなクマちゃんたちの背景の鉱石の標本はなんとご主人制作です。
詳しくはオカムラさんのブログにお出かけください。→


さて、今回一番でお家が決まったのはナチュラルのキツネさん。
そして、デザフェスのお客様に人気だったのが今回は均等だったのですが、
ツキノワを持っているヒグマの子でしょうか。
意外にも?ヒツジさんも白の癒し系で反応していただきました。
あ、でもブタと思っている方も多かったような…。

色々な参加の作家さん達も見に来てくださって、後で大好きな作家さんだったと知ったりと
いやー今回もかなり疲れましたが楽しい2日間でした。
二回目ともなると、前回来てくださった方やお顔見知りの方もちらほら出来て、
これも楽しみの一つです。
お立ち寄りくださった皆様、参加の作家さんたち、スタッフの皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました。

最後になってしまいましたが、今回も大切な作品を二日間完全展示にご協力くださったお客様、
本当に有り難うございました。
只今皆谷中の工房でくつろいでいます。
沢山の方に可愛いって言っていただいたからでしょうか。
何だか皆良い顔になっているような気がする私です。
こちらは撮影後、大切に発送させていただきます。
お手元到着までもう暫くお待ちください。
ありがとうございました。

メールもありがとうございます。
じっくりお返事したいので、
少しお時間かかりますがどうぞもう少し待っていてくださいね。













posted by yanakano zoo at 21:38| Comment(9) | デザインフェスタvol.31,33,35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする