2012年08月30日

ぬいぐるみ展part1 −−創造と心のありか&夜想#ぬいぐるみ

yaso_nuigurumi_p1.jpg

夜想#ぬいぐるみ展 part1−−創造と心のありか

2012年8月31日[金]〜9月24日[月]
■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■水曜日休館(会期中、臨時休館を頂く場合もございます)
■入場料:500円
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]
■東京都台東区柳橋2-18-11 ■TEL: 03-5835-1180

今回の販売は抽選販売となります。

いよいよ明日31日(金)13時スタートですが、
今回はすべて抽選販売となり、受付が9月1日(土)からとなりますので
どうぞご注意ください。


以下、ギャラリーからの販売に関するお知らせです。
どうぞご確認ください。

※抽選受付期間:9月1日(土)〜9月10日(月)
※抽選お申し込みは会場のみで承ります。(入場料:500円が必要です)
※期間中はどなたでもお申し込み頂けますので、開場時間前にギャラリー前にお並びいただかないようお願いします。
※作品ごとに抽選いたしますので、複数当選する場合がございます。
※当選後のキャンセルは承れませんのでご了承ください。
※当選の結果は当選者様のみにご連絡いたします。

展覧会2日目から、抽選受付が始まります。
もしも、初日と、抽選が始まってからと、2回お越し頂いた際にも、
それぞれ入場料がかかりますので、ご注意いただければと思います。

詳細はHP下部にもございます。
http://www.yaso-peyotl.com/archives/2012/09/stuffed_animals_part1.html  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日は搬入に行ってきました。
まだまだ展示作業只中でしたが、素晴らしい空間になっておりました。
今回私は1体(展示は2体)のみで恐縮ですが、
まるで部屋自体が生きていて自然増殖しつづけているような
秘密のコレクター部屋の一員にさせていただけて嬉しいです。

鈴音…
オリジナルのお話に登場する、何本もの長い角を持った熊のようにも
犬のようにも見えるる生き物を作りました。
角の先端に露をため、鈴の形にしてそっと私たちに渡しに来てくれる…
私たちは知らない内にその鈴を人生の中で沢山もらい、
きっと誰かにも渡している…そんなお話。
期間中、またお写真とともにご紹介します。
(うう、撮影出来ぬまま搬入、後日現地で撮影してアップしますね)
   
長期の展示になります。
まだまだ暑い日が続きますが、ご都合宜しければ是非おでかけください。

yaso_8_nuigurumi.jpg
そしてyaso最新刊「夜想#ぬいぐるみ」も先日見本誌が届きました。
ヒッピーココさんの表紙にもやられましたが、
レイアウト、構成も、楽しく美しくて
ページをめくるごとにワクワクする充実の内容です。
JAPANESE STUFFED ANIMALSで紹介されています写真は
殆どが各作家さん撮影なんですが、
いやー、皆さん上手い! やっぱり自分の作品の一番の表情をわかっていらっしゃるのですね。
間違いなく、携わった関係者の皆様のモフモフ達への愛と情熱が伝わる一冊です。
是非手に取って見てください。
詳細はこちら→☆


9月も目の前、束の間の一息です。
お約束しておきながら、はたせずにいる事が沢山あります。
ごめんなさい、本日から手配しますので、もう暫くお待ちください。
posted by yanakano zoo at 09:13| Comment(0) | イベント・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

守亜さん作品展「龍の系譜」に行ってきました。

今日も午後からは暑い一日でしたね。

RIMG0005.jpg
RIMG0004.jpg

本日18日から根津のギャラリーで始まりました『守亜さん作品展「龍の系譜」』に行ってきました。
守亜さんはまるで生きているような主に爬虫類、水生生物などを作られる造形作家さんです。
ただリアルと言うのではなくて、
生き物の一瞬を切り取ったような生命力のある美しいフォルムと色で、
作品からは生き物への温かさを感じます。
2月のビリケンギャラリーでポン!を見に来てくださったのがご縁で、
先日のデザインフェスタにも出展されていて作品を拝見しましたが、
もう大きなカメレオンが凄過ぎて、いや、小さな根付けとかもいいのだけれど、
ミーハーファンと化しておりまして、この作品展楽しみにしていました。

今回はバリバリのリアル路線と言うよりは、丸みを感じる可愛らしさのある物で、
精霊のような雰囲気をもった作品たちでした。
何だか浮遊して現れたり消えたりを楽しんでいるようなイメージでした。
かっちょいいなあ。
ロリスの丸まるちゃんも本当に可愛かったのですが、
何と、お写真ボケボケでご紹介できません…涙
今月26日まで根津のギャラリー花影抄にて

詳しくは→
守亜さんブログ→

※作品撮影、掲載はご本人の承諾をいただいています。

さて、私はと言いますと、月末からのグループ展に向けての制作に入っています。
こちらは週明けしっかりお知らせしますね。
posted by yanakano zoo at 21:31| Comment(0) | イベント・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

連休だったんですねー。

《コンベンションお迎えのお客様へのご連絡》
●カワポ−ズお迎えのお客様
お待たせしておりまして大変申し訳ございません。
今日明日で仕上げ、休み明け発送で予定しております。
準備が整いましたらご連絡させていただきます。
どうぞもう暫くお待ちください。


コンベンションの余韻も残るこの週末は
浜松町で開催のドールワールドフェスティバルに行ってきました。
久しぶりにお会いする出展作家さん、
多くのクマ友さんやお客様にもお会い出来て、
すぐに帰ってくるつもりが、ちょっと長めに楽しんで来てしまいました…。
見応えある作品も沢山で、その中でお写真撮れたものだけですがご紹介しますね。

RIMG0010.jpg
すごいでしょ、肩乗せドラゴンです。
虹かけ星カマさん自ら360度ぐるっとお写真撮ってくださったのですが、
谷中のZOO満面の笑みで収まっております。
アップは、カマさん一押し、丁度ドラゴンが
頭を抱えてくれているように見えるショット。
他にもかっちょいい別ドラゴンや山羊さん達もいたのだけれど、
私のお気にいりは、このグリフォンです。
お写真では分かり辛いのですが、下半身もしっかりライオンしているんです。
RIMG0013.jpg

そしてもうお一人。
こちらも羊毛で、いろんな動物達の何気ない日常を
見せてもらえるような作品が魅力のスタジオ アルガリさん。
今回もハナグマにツチブタなど、マニアックなアニマル達にもにんまりですが、
気になったのがこの子。
ちょっと知的なオオカミさん。
静かで優し気な表情がたまりません。
RIMG0015.jpg

※画像掲載は各作者様の承諾をいただいております。

此処でしか手に入らない珍しいアンティークフリンジやモヘアもゲットして、
今年も楽しいドールワールドフェスティバルでした。









posted by yanakano zoo at 23:42| Comment(4) | イベント・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

いよいよ師走…ベア盛り

11月も本日含めあと2日…
いよいよ師走突入です。
この時期はベアイベント花盛りですねー。
銀座は三越、松屋とベア1色? 日本橋三越でも何やらイベントがあるようです。

そんな中、9月のドールショーで一目惚れしたミニチュア作家の高梨匠さんから
参加イベントのお知らせをいただきました。
家具やガーデン用品、フード等のミニチュア作家さん4人での参加だそうです。
このイベント、平日というのも新鮮です。
伊勢丹ノエル3が佳境で、伺えないのが残念なのですが、
お近くの方がいらっしゃいましたら是非お出かけください。


「田園アート&ライフマーケット2011」  
 日時: 12月1日(木)2日(金)10:30〜15:30
     ※1日、2日の開催ですが、高梨さんは1日のみ出展です。
     動物は犬を中心に10体ほど出す予定だそうです。
 場所: たまプラーザテラス プラーザホール by iTSCOM (田園都市線
     たまプラーザ駅下車すぐ)
 出展グループ名: Craft of Miniature
 詳細はこちら→


高梨匠さん→


神戸タイムロマンさんへお送りした2体は、御陰さまでどちらもお家が決まりました。
お忙しい中、お店まで足をお運びくださったお客様、どうもありがとうございました。
次回は伊勢丹クリスマスノエル3になります。
お写真アップは前日6日にいたします。
どうぞお楽しみに。
posted by yanakano zoo at 12:52| Comment(0) | イベント・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

テディベア&フレンズ 2011に行って来ました。

今日からスタートの「テディベア&フレンズ 2011」。

チーキー&パンキーコラポ、オンリーワン、フレーム、雑貨的作品と
バラエティーに富んだ内容ですが、雑貨的作品のみ本日からの即売となるため
朝一目指して新宿へ。と言いながら30分遅れて到着…。
当然の事ながら気になっていた作品はもう無くなっていましたが(涙)
朝一でエレベーターで出遅れたと言う方々が到着した時点でもう無かったそうなので
あきらめも着きました(笑)。

今年のチーキーはどちらも小さいサイズでしたが、さすが皆さん素晴らしい力作ばかりでした。
何であんなアイデアが生まれるんだろうか…。
チーキーが小さい分かどうかは知りませんが、オンリーワンは大きめの作品が多く、
素材選びも扱いも素晴らしかったです。
皆さん挑戦されているのがよく解ります。
フレームは可愛いながらもシンプルで洗練されたものが多かったような。


また、20日までは同ショップでMamaruさん・羊毛倉庫さんの作品展もやっていて、
各人2点づつは期間中展示されています。
気になっていた羊毛倉庫さんのラクダさんも展示されていてラッキーでした。
毎回思うのですが、本当にこの方の人形や動物たちは良い表情しているな〜。


その後ベア友さん達と早めのランチへ。
皆さんの近況など伺って、先においとましましたが、
とってもリラックスさせていただきました。
皆しっかりがんぱってるなー、日々の諸々に追われている自分がお恥ずかしい。
さあ、お仕事頑張ろう〜!
posted by yanakano zoo at 14:57| Comment(0) | イベント・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする