2019年03月21日

京都 狐娘展 

こんにちは。

いよいよ今年も桜の季節となりましたね。
簡単なお弁当を持って相方君とお昼に出かけるのがこの季節の楽しみです。
23日から京都山科で始まる「狐娘展」の周りにも桜あるのかな、
ひらひら舞う花びらを追いかけて遊んでいる狐たちが目に浮かびます。

京都に向かった2体の狐さんのご紹介です。

IMG_1271.jpg

IMG_1920.jpg

IMG_1311.jpg

IMG_1300 (1).jpg

IMG_1287.jpg


上・狐の子

会場となる山荘のある地名は安朱稲荷山町。
その敷地内に古い古い稲荷の祠が見つかったそうです。
きっと静かに眠りながらずっとその場所を守ってきてくれたのでしょう。

この子は山荘の裏山にずっとずっと昔から住む野狐(やこ)をイメージして作りました。
里に降りてきてはお家に入って
いつもは知らんぷりで勝手に遊んでいるのに、
何かの時にその家の人たちを見守ってくれるような狐さん。
こそこそっと音がしたら、あ、また狐さんがきてくれてるねって思えたら
ちょっと嬉しいな。

●身長35センチ程 座高30センチ程


下・白

大きな抱きサイズの白狐。
静かに佇む子であればと。
お顔から作り始めたらどんどん大きくなってしまいました・・・。
稲荷さんが膝に乗ってくれたら、、なんて思いながら作りました。

●身長52センチ程、座高は42センチ程でしょうか。

会期中展示となります。
のんびり京都の春を楽しんでおりますので
会期中の金土日祝にお近くにお出かけの場合は是非のぞいてみてください。



【京都】狐娘展
2019年3月23日[土]〜4月21日[日] ★会期中の金土日祝のみオープン
@春秋山荘

稲 荷 開 張
春秋山荘夜話 序章 狐娘篇


[参加作家]
相場るい児
麻生志保
大野木啓人
大村壮史(未完)
垣口彰宏
川合直人(le feve)
コイケジュンコ
佐久間友香
須川まきこ
高家裕典(聚洸)
土谷寛枇
中川多理
中村美梢
湊敦子
吉田惠美
渡邊加奈子


京都・山科 春秋山荘
■金土日祝 12:00〜19:00(会期中のみ)
■入場料:500円
京都府京都市山科区安朱稲荷山町6
TEL:075-501-1989(会期中のみ)
★駐車場がございます。お車でのご来場もお待ちしております。
アクセス
● JR琵琶湖線・湖西線/山科駅 徒歩20分
● 京都市営地下鉄東西線/山科駅 徒歩23分
● 京阪電気鉄道京津線/京阪山科駅 徒歩22分

24日(日)には茶会企画(別途参加料あり)もあるそうです。

詳しくはこちらでご確認ください→⭐︎
posted by yanakano zoo at 22:46| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: