2013年05月28日

これからの出展予定

デザフェス、パンダ展も終わり、そろそろ次に進まなければ。
ありがたい事に、ポツポツ新しいお話もいただいていますが、
只今決定している今年後半のスケジュールを。

●7月13日(土)・14日(日)
第21日本テディベアコンベンション 国際フォーラム 


言わずと知れた全国からクマ好きが集まるアジア最大のテディベアショー、
今年も参加します。
デザフェスでは作品点数を作れなかったので、雪辱をはらすべく?
コンベンションでは沢山のベア&アニマル達を連れて行きたいと思っています(希望)。
近頃のマイブームはお散歩サイズ。
カワポサイズの小振りの子を中心に、作ってみたかった小さなあの子など
新作も取り混ぜてお見せする予定です。
勿論抱きサイズのいつものアニマルさんたちも。
是非遊びにいらしてくださいね。


●9月3日(火)〜8日(日)
あっ!! 虫展 (高円寺 Gallery たまごの工房)


はっきり申しまして、やっぱりリアル虫は苦手です。
でも虫への興味は昨年より連綿と続いております(笑)。
未だに嬉しい感想をいただく谷中のゾウムシ、
先日のデザフェスでも何も書いていないのにピントのボケたお写真だけで
『ゾウムシですね』と、反応する方々も。恐るべし虫好き。
ぬいぐるみ作家の大場陽子さんはじめ、粘土、アクセサリー、陶芸と、
各ジャンルの作り手が独自の虫を生み出します。
私も別種のゾウムシなど手乗りサイズの
「虫が苦手の御同胞にもかわいいといっていただける虫」
を生み出すべくがんばります。
ご一緒します大場陽子さんの個展があります。
宜しければ是非!
きぼうーおおばようこ作品展
6月7日(金)〜12日(水)ギャラリー銀座陶悦 03-3561-0790


●10月22日(火)〜27(日)
レムールサーカス 原猿とマダガスカルの生きもの展
谷中 Gallery TEN


動物造形作家 アクアプラントの守亜和由起さん主催のほぼ原猿だらけのグループ展です。
守亜さんは両生類・爬虫類・昆虫を得意とされるフィギュア、根付け作家さんですが、
近頃はインコや鳥の優れた作品も発表されていて鳥好きとしては非情に嬉しいです。
そんな守亜さん、原猿も大好きで、今回暖めていた企画の満を持しての開催となります。
参加の作家さんも皆さん突き詰めた方ばかり…どうしよう、いいんだろうか、私…。
人に近いおさるさんはちょっぴり苦手な私ですが、キツネザルは大好きです。
いろんな谷中のキツネザルたちを作ってみたいです。
開催はまだまだ先ですが、これから徐々にお知らせやレムール知識など発信して行きますので
お時間のある時にでもどうぞ覗いてみてください。
レムールサーカスツイッター→
フェイスブック→
ブログ→







posted by yanakano zoo at 10:02| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: