2012年05月16日

デザインフェスタvol.35出品作品その1

楽しい事はあっという間、
まだ余韻の残るうちに、今回のアニマルさんたちを数回に分けてご紹介しますね。

お待たせしましたー、小さなヒトたちから参りましょう!
まずは思わぬ伏兵?のこの方から

 
こんにちは、谷中の虫2号のトンボです。

IMG_5140.jpg
思わぬ伏兵ってぇー、でもボクもビックリするくらい
皆さんに六本足が可愛いって言ってもらいました。
それにね、一番にお家が決まったんですよ、エッヘン!
あ、すぐにトンボって分らない方も多くて、ハチ?って言われたり。
それはボクのせいではなくて、谷中さんの問題です。
ホントはお顔の紫部分が目のはずなんだけれど、
赤いお目目があるんです…照。

IMG_5126.jpg
背中にはね、お花しょってます。
「ご飯に困らないでしょっ」て谷中さんが。
でも背中じゃどうやって食べたらいいのか…しかもトンボのごはんってお花じゃないですよね。

最後にお隣のオカムラノリコさんお気に入りのエヘ!のポーズでごあいさつ。
IMG_5124.jpg

はい、トンボさん、ありがとうございました。

●身長(足を伸ばして)18センチ
●手染めモヘア、アンティークモヘア、リボン、オーガンジー、グラスペレット他
●8ジョイント(首、尾、六本足は自由に動きます)


小さなオコウモリのカワポ

IMG_5059.jpg
やっとお披露目のカワポです。皆さんにとっても好評でした。
何処がかわったか分りますか?
お羽の形をよりコウモリっぽく、少し大きめにしてみました。
羽はピックスキンで湿った感じがコウモリっぽくて気に入っています。
型が付きやすいので、軽く拡げたり、身体に巻いたりと楽しんでくださいね。
足の形もより糸に引っ掛けやすくしましたので、
どうぞお家のお好きな場所に逆さまに吊るしてやってくだっさい。
頭はダブルジョイントでグラグラします。
試作のカワポ一号も連れて行ったのですが、こちらも人気者でうれしかったです。
自分用に連れ回しているので、羽もくたっとしているのですが、
そのくたびれ感も可愛いと言っていただけました。
2号もどうぞ一杯遊んでやってくださいね。
当日は足のステッチがまだ入っておりませんでしたが、
しっかり入れて旅立たせますね。
IMG_5067.jpg
左/試作品カワポ 右/お披露目カワポ 
カワポは次回コンベンションにも登場予定です

●身長(足を伸ばして)17センチ
●アルパカ、手染めモヘア、
●鼻、羽は本革
●5ジョイント(首はダブルジョイントで程よくグラグラします)


ミニティータム イエロー

IMG_5305.jpg
IMG_5053.jpg

今回唯一のクマさん代表です。
このお写真、ちょっと渋めに映っちゃいましたが、
会場では額のお空のドアの前に座っていました。
デザフェス過去2回はツキノワ持ってるヒグマの子を連れて行きましたが、
今回は同じ型紙でツキノワ無しの黄色いティータムにしてみました。
薄黄色の少しゴアゴアしたモヘアに、ダークバックになります。
首にはりポン束をあしらいました。
クマさんは次回コンベンションには多めに連れて行きますね。

●身長(足を伸ばして)23センチ
●モヘア、
●鼻、手足パッドは本革
●5ジョイント


明日もアップしますね、どうぞお楽しみに。













posted by yanakano zoo at 16:49| Comment(0) | デザインフェスタvol.31,33,35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: