2012年03月02日

物語の中の動物達展、無事終了いたしました。

麒麟青.jpg

期間中お出かけくださいました皆様、
観てくださった皆様、お迎えくださった皆様、
本当に有り難うございました。

2週間…長いようでいてあっという間でした。
ギャラリーで企画からしっかり作り上げる作品展は初めての経験でした。
ミヤタさんにお誘いをうけてから、
新しい事のチャレンジに嬉しさと不安とプレッシャーで頭の中はグルグルでした。
やりたい事は一杯あるのに、中々形に出来ず、いつもの自分を見失いそうになったり。
(実際自分の事で精一杯で、いろんな方にご迷惑おかけしました、
ごめんなさい、そしてありがとうございました)
でも最後はやれる事は精一杯やったと思い切れました。

自分の作品を客観的に観られるいい機会でもありました。
多くの方に観ていただけて、感想などもお聞きでき、
自分ではウィークポイントとだとずっと思っていた事が、
実は大切にしていいのだとはっきり見えてきたり、
反対に、自分にはむいていない物がわかったり。

作品作りのあり方なども多いに勉強になり、
反省点も今後の課題も一杯あったけれど、私にとって実りの多いブループ展となりました。

今は何しろただただ作品が作りたいです。
動物達もベアも、そして今迄こう有るべきと思ってきた事を少し外して
テディベアの魅力を大切に、やってみたかった色々な作品に挑戦してみたいです。

次回は5月12日(土)13日(日)のデザインフェスタvol.35 東京ビックサイトになります。
かれこれこちらも3年連続3回目。
お隣は物語展でもご一緒のオカムラノリコさん。
この今の「作りたい」をしっかり熟成させて楽しんでいただける展示にしたいなあ。
是非遊びにいらしてください。

デザインフェスタvol.35→


最後になりましたが、
ご一緒で来た素晴らしいメンバーに心から感謝を。
皆をまとめ、沢山の出会いを作ってくださった発起人のミヤタケイコさん、ありがとうございました。
年甲斐も無くテンパっている私を(は、恥ずかしい…)フォローしてくださった
ビリケンギャラリーさま、素晴らしい場を与えてくださって本当にありがとうございました。

そして、いつも支えてくださるお客様、もう言葉にもなりません。
心からありがとうございました。


※ビリケンさんの次回3日からの展示は「大宇宙人展 銀河の果てに連れてって」。
ミヤタさんも参加されています。搬出時に続々持ち込まれる宇宙人達、凄かったです。
ビリケンギャラリー→
posted by yanakano zoo at 12:53| Comment(2) | 物語の中の動物達展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な5人展でした。さぞお疲れのことでしょう。そして同時に充実感を満喫されていらっしゃることでしょう。

あらたな発見、これから作りたいもの、沢山、沢山おありなのでしょうね。 これからも楽しみにしています。 
Posted by eleanor at 2012年03月03日 17:27
eleanorさん
始まってからも、すぐに虫の納品が有ったので
気が張っていたのですが、それも何とか終え、
作りたい熱は沸々しながらも、ちょっとたるんだ数日をすごしております(笑)。
もうすぐ恵比寿ですね、今度はギャラリー側でのんびりゆっくりクマさん堪能したいと思います。

Posted by yanakano zoo at 2012年03月05日 17:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: