2012年02月21日

展示風景など

初日、2日目も無事終え、
改めまして、この2日間、寒い中お越しくださいましたお客様、どうも有り難うございました。


遅くなってしまいましたが展示風景などちょこっとご紹介します。
神使の狐、狼のおはなし、麒麟伝説をモチーフにしています。
うう、お写真しっかり撮れてなくてすみません。

IMG_4814.jpg
4体しか映ってませんが…、こんな感じ。

IMG_4815.jpg
大きな5尾の白ギツネです。
『王子の狐行列」の先頭を努める狐さんですが、
年に一度の行列に自慢の白毛で右腕には金の文様でおしゃれしています。
思わずブッとかくしていた5本尾を出してしまった…そんなイメージです。
長い手足を投げ出して、くつろいでいる雰囲気になればと型をおこしてみました。

IMG_4710.jpgIMG_4686.jpgIMG_4700.jpg

その回りには行列に集まった稲荷ギツネ、白狼、白タヌキ。
狐行列だけど面白そうで参加しちゃった狼とタヌキです。
こちらのお写真は展示ではなく、前日に撮影した物です。
連れて歩くにもいいミニサイズ。
白なのですが、微妙な白違いで異なったモヘアやアルパカを切り替えてます。


IMG_4734.jpg
IMG_4656.jpg

こちらは大口真神の狼。
オボヤシナイと言って、村の人々が子育てする狼の巣穴に小豆飯を供えて手助けしたというお話から、
この大口真神さんは美味しく小豆飯を食べたのでしょう、白い狼のはずが小豆色になってしまいました。
大口真神は泥棒や災難を追い払う強い神使、
人に大切にされた彼はきっとしっかり見守ってくれそうです。
狼の背の盛り上がりを意識して作ってみました。

IMG_4802.jpgIMG_4681.jpg

ラストは中国神話の伝説動物麒麟です。
獣類の中で一番位の高い瑞獣で、心優しく虫を踏まないため地面に足を着きません。
手足は馬、お顔は犬系、
胸を大きく出して腹をしめたフォルム、素材、モヘア切り替え、
楽しんで作った作品です。

以上6体になりますが、是非実物を見ていただけたらと思います。
御陰さまで全作品お家が決まっております。ありがとうございました。


展示では
ギャラリーオーナーさまやメンバーの皆さんにアドバイスや多大なご協力をいただき、
何とか展示できました。本当にどうもありがとうございました。


「物語の中の動物達展」は始まったばかり。
29日までまだまだ続きます。
是非お出かけください。


「物語の中の動物達展」
●展示期間:2012年2月18日(土)−2月29日(水) 
●OPEN:12:00−19:00 ※月曜休
●会場:ビリケンギャラリー →
●出品作家 今井昌代/梅津恭子/オカムラノリコ/湊敦子/ミヤタケイコ
専用ブログ→

posted by yanakano zoo at 13:09| Comment(3) | 物語の中の動物達展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目の保養をさせていただきました。

狐さんも麒麟もみな上品かつ神々しい・・・

ただただ感激するばかり。
Posted by eleanor at 2012年02月21日 18:28
日曜日はありがとうございました!
娘を連れての外出、ちょっと不安もありましたが、
やっぱり行って良かったです!
物語と言うだけあって、素敵なストーリー仕立てで、楽しかったです!
お忙しい中、お付き合いいただいてありがとうございました。
娘に、パンダとモンブランくんを刷り込みしておきますね(笑)
Posted by ゆきんこ at 2012年02月22日 01:16
eleanorさん
18日は久しぶりにお会い出来てとても嬉しかったです。
朝はあまり感じなかったのですが、
午後外に出て、寒風の強さにビックリしました。
この寒い中、皆様おでかけくださったのだなと、ただただ感謝で一杯です。
今回は神話の世界の自分の大好きな動物を作りましたが、
皆さんの反応どうかな〜って心配していたのですが、
喜んでいただけたようでホッとしております。
ふふふ、夏は是非草履の会復活を。


ゆきんこさん
日曜日はうれしかったです〜!
しかも初のお嬢様連れ外出、本当にありがとうございました。
ご主人優しさは変わらずですが、やっぱり頼もしさが増したみたい、とってもステキでしたよ。
歩けるようになったら親子三代クマ好き散歩実現してください。
洗脳大切です、よろしくおねがいしますよ(笑)。
お母様にもお会いできるといいのですが、
在廊外の時でしたらごめんなさい。
次回は25日(土)、26(日)在廊予定です。
ありがとうございました。


Posted by yanakano zoo at 2012年02月22日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: