2010年10月18日

清里三人展ご報告

こんにちは、
Bittter3 bears 三人展、無事16日スタートしました。
今年は三人とも開場の10時前で現地入り、作品持ち込みで展示をして、
会場時お客様をお出迎え出来ました。

朝着いた時にはもうお客様がお待ちになっていてくださって、
清里地元のお客様、遠くからお越しくださったお客様と、
プレの1時間の間に沢山の方が見に来てくださいました。
初めてお会いする方もいらして
ただただ感謝です。ありがとうございました。
会場後はお話しながらベアを自由に抱っこしていただき、
太陽光の元で色味を確認、楽しんで頂いたりと、
皆さんベアを片手にラウンジを出たり入ったりの清里ならではの光景(笑)。
あの子がいいこの子がいいとしっかり吟味してくださって
1時間後の11時にいよいよお庭に出て順番決めのジャンケン大会です。

メイフェア調所(ずしょ)さん対お客様達で最後まで勝ち残った人が一番。
また一からジャンケンで勝ち残った人が2番といったやり方です。
私達は中でお待ちしていましたのでわからないのですが、
これがかなり盛り上がったということで、
とても楽しかったというお声も沢山いただきました。

折角きてくださったのに残念ながらご購入いただけなかったお客様もいらして、
本当に申し訳無く思っております。

連れて行けなかった2体は後日また何処かでお披露目させていただきます。
申し訳ありませんでした。

清里までお越しくださった皆様、あの後カンティフェアや萌木の村など、
のんびり清里を楽しまれましたか?
スペアリブやソーセージなどたらふく召し上がりましたでしょか(笑)。

毎度の事ながら、徹夜明けで朦朧とはしておりましたが、
お客様の喜んでくださるお顔を見て、何もかも吹っ飛びました。
楽しい2日間でした。
ありがとうございました。

これからものんびりゆっくりいい子を作って行けたらと思っておりますので
どうぞ宜しくお願いいたします。

この後も会期中は全作品展示されておりますのでいつでも見て頂けます。

初日に遊びに来てくれましたオカムラノリコさんが
早速bearlog6でレポートをしてくださっています。
宜しかったら覗いてみてくださいね。
bearlog6→


さて、当日朝に完成の谷中のZOO初のオオカミさん、
慌ただしいボケボケ写真だけでしたので
現地でお写真撮ってきました。

IMG_2005.jpgIMG_2019.jpgIMG_2007.jpg
お顔の切り替えもさることながら、ボデイもかなり頑張ってみました。
ほっぺから首元にかけてのフサフサは欠かせませんよね。
お写真では分かり辛いのですが、腿の切り替えにも凝ってみました。
内股はお腹のベージュと合わせています。
目元は黒く、しっかりさせた方た、きりりと強くオオカミっぽいのですが、
今回は柔らかく優しいイメージにしてみました。

IMG_2013.jpg

横見の図。首元が太くてお腹にかけて少し細身になるシルエットにしてみました。
そう、谷中のzooベアでは異例?の、メタボ腹ではないんです!(笑)
手足は太め、足裏も大きめ、でもおシッポは小さいです。

おまけにクールグリーンのキツネさんもパチり!
こちらは比率を変えて、シッポを強調したタイプです。
チュッと凛々しくできたと思っています。
IMG_2023.jpg









posted by yanakano zoo at 17:18| Comment(0) | 清里メイフェア/Bittter3 Bear's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: