2019年05月25日

「狐娘・東京展」に参加します。

こんにちは、
気がつけば5月も終盤、令和も一月が過ぎようとしています。
早いですねー、そして暑い・・・

先日21日をもちましてスパンアートギャラリーでの
「Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち」展は
無事終了しました。
初めてお世話になるギャラリーでの企画展でドキドキでしたが
ご一緒できた作家さんたちと制作や技法のお話を聞けたり、
懐かしいお顔とも再会できたり、
今後試してみたいことがムクムクしてくるとっても楽しい企画展でした。
お出かけくださいました皆様、お気にかけてくださった皆様、
あの子たちをお迎えくださったオーナー様、
どうもありがとうございました。
そして関係者の皆様、大変お世話になりありがとうございました。


さて、ギリギリになってしまいましたが
次の参加企画展のお知らせです。

桜の時期、京都の春秋山荘で開催されていた「狐娘展」が、
「狐娘・東京展」として舞台を浅草橋パラビリカビスでに移し
6月1日(土)より始まります。
この企画展に湊も大小の狐作品2体で参加します。


パラボリカビスさんということで、
抱きサイズの一体は真っ赤な瞳のちょっぴり妖艶で強面?の狐さん。
今日はこれから足裏制作、うまくいくのか手探りですが楽しいです。

もう一体はさっそく小さな狐さんが作りたくなって谷中の狐最小サイズ。
是非手にとって柔らかいお腹見てやってほしいちびっちょコン!です。
手足を短めにしたら新種の狸にしか見えません。
困りました・・・

只今ラストスパート中です。

京都からの作家さんの他に新たに素晴らしい作家さんたちが参加されます。
(見られるのが私も嬉しいです!)
東京の狐たちに会いに、是非お出かけください。

※DMの狐は今回出品の作品ではありません


1906_kitsune_bis_DM_omote_640-thumb.jpg

1906_kitsune_bis_DM_atena2_640-thumb.jpg

狐娘・東京展
2019年6月1日[土]〜6月30日[日] ★火水休館
入場料:500円
会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)

住所:東京都台東区柳橋2-18-11
電話:03-5835-1180
アクセス:
「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
駅から:江戸通りを浅草方面に進み中華屋「川湘府」の角を右折。2本目の道を左、1本目の道を右に入る。








posted by yanakano zoo at 09:38| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする