2019年05月31日

狐娘・東京展始まります。

こんにちは。
お写真が遅くなってしまい申し訳ございません。

明日6月1日(土)から浅草橋「パラボリカ・ビス」で開催されます狐娘・東京展。
私は大小2体で参加します。
先ほど搬入から戻ってきました。
用意してくださった台座が赤目さんはかなりお気に入りらしく、
素晴らしい作品が並ぶ会場内で、もうリラックスして嬉しそうにくつろいでました。
一月近くの展示になります。
お近くにお出かけの際は是非のぞいてみてください。



赤目《アルビノ狐の子(娘)》

IMG_2247.jpg

IMG_1455.jpg

京都の狐の子から型紙を少し変えて、森の色を吸い込んだ翆耳の狐にしてみました。
仄暗い森の中で、ほんのり輝く静かな佇まいの表情の子になればと
モヘアの合わせも楽しんで作りました。
瞳は美しく強い赤目。
ほびっと工房さんの真っ赤なグラスアイです。
手足裏にも狐火と玉を持ってます?
是非見ていただけたら嬉しいです。


青目《ちびりん狐》

IMG_1499.jpgIMG_1497.jpgIMG_1491.jpg

遅くなりましたー(6月1日追記)、青目のちびりんです。
座高10センチ
手のひらサイズの狐の子です。
自分的にはかなり可愛くできたと思っていますがどうでしょうか。
もう少しだけ手を入れてあげたくて、実は持ち帰ってきました。
こちらは明朝お写真アップいたします。
明日オープン時にはおすましして小さな瞳でお客様をお迎えいたします。


明日初日は途中抜ける時間もありますが在廊予定です。
在廊中はご希望があれば手にとっていただけますので遠慮なくお声かけてください。
是非抱いて見て頂ければと思います。



先ほどギャラリーから販売方法の連絡がありましたのでそのままお知らせします。

[狐娘東京展作品販売方法について]
山本タカトさん、湊敦子の作品は、抽選での販売となります。
★複数のご希望があった場合
申込受付:6月1日13時から14時
抽選:6月1日14時
その場で抽選いたします。


狐娘・東京展
2019年6月1日[土]〜6月30日[日] ★火水休館

卯月、京都ではじまった狐娘展は、水無月東京に到来します。
東京では澁澤龍彦の『狐眉記』をトリガーに、さらにメンバーを加え、
狐娘たちが跋扈する妖かしの世界を拡げていきます。リトルクリーチャーズ展 狐篇もフィーチャーします。


会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
入場料:500円
住所:東京都台東区柳橋2-18-11
電話:03-5835-1180
アクセス:
「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
駅から:江戸通りを浅草方面に進み中華屋「川湘府」の角を右折。2本目の道を左、1本目の道を右に入る。
posted by yanakano zoo at 21:09| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

「狐娘・東京展」に参加します。

こんにちは、
気がつけば5月も終盤、令和も一月が過ぎようとしています。
早いですねー、そして暑い・・・

先日21日をもちましてスパンアートギャラリーでの
「Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち」展は
無事終了しました。
初めてお世話になるギャラリーでの企画展でドキドキでしたが
ご一緒できた作家さんたちと制作や技法のお話を聞けたり、
懐かしいお顔とも再会できたり、
今後試してみたいことがムクムクしてくるとっても楽しい企画展でした。
お出かけくださいました皆様、お気にかけてくださった皆様、
あの子たちをお迎えくださったオーナー様、
どうもありがとうございました。
そして関係者の皆様、大変お世話になりありがとうございました。


さて、ギリギリになってしまいましたが
次の参加企画展のお知らせです。

桜の時期、京都の春秋山荘で開催されていた「狐娘展」が、
「狐娘・東京展」として舞台を浅草橋パラビリカビスでに移し
6月1日(土)より始まります。
この企画展に湊も大小の狐作品2体で参加します。


パラボリカビスさんということで、
抱きサイズの一体は真っ赤な瞳のちょっぴり妖艶で強面?の狐さん。
今日はこれから足裏制作、うまくいくのか手探りですが楽しいです。

もう一体はさっそく小さな狐さんが作りたくなって谷中の狐最小サイズ。
是非手にとって柔らかいお腹見てやってほしいちびっちょコン!です。
手足を短めにしたら新種の狸にしか見えません。
困りました・・・

只今ラストスパート中です。

京都からの作家さんの他に新たに素晴らしい作家さんたちが参加されます。
(見られるのが私も嬉しいです!)
東京の狐たちに会いに、是非お出かけください。

※DMの狐は今回出品の作品ではありません


1906_kitsune_bis_DM_omote_640-thumb.jpg

1906_kitsune_bis_DM_atena2_640-thumb.jpg

狐娘・東京展
2019年6月1日[土]〜6月30日[日] ★火水休館
入場料:500円
会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)

住所:東京都台東区柳橋2-18-11
電話:03-5835-1180
アクセス:
「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
駅から:江戸通りを浅草方面に進み中華屋「川湘府」の角を右折。2本目の道を左、1本目の道を右に入る。








posted by yanakano zoo at 09:38| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ミニアチュール展出品作品

こんにちは、今日は暑いですねー。
明日からスパンアートギャラリーで始まる
「Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち」展に参加の
チビッチョ二人のご紹介です。


●ちびっちょキリン(麒麟)赤
IMG_1434.jpgIMG_2129.jpgIMG_1437.jpg

手のひらにちょこんとお座りするサイズのキリン(騏)の子です。
こちらは耳と尻尾が赤チップのタイプ。
目も透明赤のグラスアイです。
この子は細くて小さいツノ。


●ちびっちょキリン(麒麟)山吹
IMG_2164.jpgIMG_1420.jpg
IMG_2123.jpg

この子は耳、尻尾が山吹色。
角にはおちた場所は豊かな土地になると言われる豊穣の葉が芽吹いてます。
オフホワイトに薄っすら感じるパープルとイエローの色合わせも綺麗になりました。


先ほど搬入から帰ってきました。
ご一緒する作家さんたちにもお会いでき、一足先に超絶可愛い作品たちに会ってきました。
じっくり丁寧に設営されて、最終どうなるのかな、楽しみです。
お時間ございましたら銀ブラ兼ねて、
有楽町駅前に広がる小さなイラスト&人形たちに会いにお出かけください。




Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち

日時ーー2019年 5月11日(土)〜 5月21日(火)

    11:00〜19:00(最終日17:00まで)
    ※15(水)休廊

場所ーースパンアートギャラリー(銀座)


販売方法について

初日オープニング時のみ、数名の作家さんが抽選販売となります。
湊の2体も抽選販売となりました。

10:00〜10:20 抽選券配布
10:40〜10:50 #湊敦子 抽選開始

その後は通常販売です。
全作品期間中完全展示です。

どうぞよろしくお願いいたします。



posted by yanakano zoo at 17:02| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

【 空間に遊ぶ小さなアートたち 】Part IIIに参加します。

こんにちは、
長かったお休み、皆さん楽しまれましたでしょうか。
私はほぼいつもと変わらずでしたが
街に出たり家族が集まったり、
滑り込みで嬉しい連絡が届いたりと
とても気持ち良く令和を迎えられました。
地味だけれど心の動きを面白く感じられたこともあり、
また改めて文にまとめられたらと思っています。


令和最初の企画展のお知らせです。

D5yxYBQVUAE5ARq.jpg

D5yyH1GV4AEt75J.jpg

Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち

日時ーー2019年 5月11日(土)〜 5月21日(火)

    11:00〜19:00(最終日17:00まで)
    ※15(水)休廊

場所ーースパンアートギャラリー(銀座)


小さな作品の企画展にお誘いいただきました。
新しい時代の始まりの月、
よい時代にのみ現れるというキリン(騏)の子を作ってみました。
手のひらサイズの谷中のちびっちょキリン、
見ていただけましたら嬉しいです。
2体の出品になります。

販売方法について

私含め、数名の作家さんが抽選販売となります。
購入順番の抽選になる予定だそうです
以降通常先着販売です。

10:00〜10:20 抽選券配布
10:40〜10:50 #湊敦子 抽選開始

作品写真詳細は金曜日にアップ予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。





posted by yanakano zoo at 12:00| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする