2016年09月30日

大阪Ritti Bear 企画展 Bramale 〜素晴しい生き物たち〜に参加します

あっという間に9月も終わり、
11月の展示会までカウントダウンとなってきました。
本日一体分切り出しする! 絶対すると心にちかうのであります。

そんな中、来週6日から始まります大阪Ritti Bearさん 企画展 
Bramale 〜素晴しい生き物たち〜に参加します。
大きな不思議模様の耳を持つ、ちょっぴり首長のレイヨウさんです。
(モデルはこの4倍は首長さん!)
静かで優しいお顔をめざしてみましたがどうでしょう・・・
予定よりずっと大きなサイズになってしまいました〜汗。

リッティさん初の神戸のギャラリーでの展示になります。
お近くにお出かけの際は、是非覗いてみてください。

赤耳のキリンレイヨウ。
IMG_3906.jpg

角はワイヤーで形が変えられます。
基本はこの湾曲だけれど、まっすぐ伸ばしたり丸めてみたり、
いろんな表情にしてみてください。

レイヨウ君、窓の外のイチョウが気になるもよう。(自立はしません
IMG_3904.jpg



Bramale
〜素晴しい生き物たち〜


★開催期間  2016 10/6(木)〜10/30日(日)

・ギャラリー展示、応募   10/6(木)〜10/10日(月)
・ホームページ応募    10/11(火)13:00〜10/ 30日(日)18:00

★開催場所  GALLERY5

posted by yanakano zoo at 18:24| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

根津、上野、3種の龍に出会う。

こんにちは。
9月の内、20日も雨か曇りというこのお天気。
なかなかお散歩日和に恵まれませんが、秋はやっぱり上野方面でしょうという事で、
この水曜日から始まりました造形作家 守亜さんの個展に伺ってきました。

20160920_mra_dm.png

毎年根津の根付専門ギャラリーでこの時期開催されています。
DMでも使われていました新作龍、麒麟の彩色バージョンが形もですが渋くて本当に素敵でした。
大きな九尾作品や、数年前から手がけていらっしゃる東宝怪獣シリーズ最新版シン・ゴジラなど、
リアルだけじゃおさまらない独特のポーズの作品が、
これまた氏のこだわりファブリックコレクション(私はこれも楽しみの一つです)で
スッキリまとめられた空間に馴染んでいました。
かっこいいな〜と楽しむのもよし、
作品の裏にある守亜さんだからこその溢れる知識やこだわりを見つけたり、
教わったりで楽しむのも良しの濃密個展、ギャラリーの方のお話もとても楽しかったです。

IMG_3795.jpg

IMG_3793.jpg


守亜作品展2016
Rangeela anguille au NAGA

2016/9/20(火)〜25(日)
場所 根津ギャラリー花影抄
※会期中無休
13:00〜19:00(最終日は18:00迄)

花影抄→⭐︎
守亜さんブログ→⭐︎


そして上野では大変面白い二つの展覧会が開催中です。

IMG_3722.jpg

木々との対話──再生をめぐる5つの風景
現代日本を代表する5人の作家による木の素材を活かした大規模なインスタレーション。
一部屋全部が大好きな土屋仁応さんの作品で、
まさかこんなにあるとは思わなかったのでこれだけでも来て良かったです。
船越桂さんもこんなにまとめてみたのは初めて。
これで800円とはお安い!
期間中もう一度行きたいなあ。
東京都美術館で10月2日まで。


「驚きの明治工藝」
東京藝術大学大学美術館で開催の「驚きの明治工藝」展。
まず入ってすぐに大きな天を駆ける自在龍がお出迎え。
台湾のコレクター宋培安氏の貴重なコレクションが130点ほど出品されています。
超絶技巧凄すぎて感動通り越して笑っていました。
面白いです!
こちらは10月30日まで


さて、自分はと言いますと、胴体をやり直したり、角の素材がどうしてもピンとこずやり直したりと
悪戦苦闘中です。
うう、次もあるのに間に合うのか。がんばります。



posted by yanakano zoo at 02:07| Comment(0) | イベント・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする