2016年02月22日

LittleClearturs展、今日から一人増えました。そして大阪では…

IMG_8256.jpg
IMG_8272.jpg

こんにちは、
2月も残すところ一週間、早いです…。
と言うことは、長いと思っていた浅草橋パラボリカビスで開催中のLittleClearturs展も残り一週間。
遅くなってしまいましたが本日から谷中のZOOの森の仲間が一体増えています。
朽種ちゃん。
深い森で一度は芽を生やしながら成長できずに枯れた木の実が
精となって生き返ったイメージ。
頭から生えた長い芽はワイヤーで型が軽くつけられますので
しょぼんと下げたりピンと伸ばしたり
その都度の朽種ちゃんで遊んやっていただけたら嬉しいです。
ボディには根っこの刺繍を入れてみました。
背中にも根、張ってます、ほほほ。

この週末からは人形作家 中川多理さんの物語の中の少女
「無垢なエレンディラと無情な祖母の信じがたい悲惨の物語」の展示も始まりました。
多理さんはLittleClearturs展にも参加されていて、
こちらも一体ため息もののうさぎさんが追加されていました。

新たにお二人のイラストレーターさんの作品展も始まっています。
お近くにお越しの際は覗いていただけたらうれしいです。

朽種ちゃんの販売は本日から通常販売となります。
どうぞよろしくお願い致します。

LittleCreatures展「紙のいきもの」「森のいきもの」→⭐︎
「小さい」に、そして「可愛い」に込められてきた思いと表現は、心を掴んで離さない。
2016年2月5日[金] -29日[月](24日休館)


■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■パラボリカ・ビス
■東京都台東区柳橋2-18-11 map
■03-5835-1180


そして大阪リッティベアさんのRitti Bear Animal展「Ritti ZOO」
ホームページでの応募受付も28日(日)までとなりました。
谷中のZOOも小さなぽけっとシファカで参加しています。
Ritti ZOO応募ページ→⭐︎

posted by yanakano zoo at 10:41| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

Ritti Bear Animal展 Ritti ZOO にはこんな子を

明日からの5日間、大阪のギャラリーに小さな動物園が現れるそうです。
Ritti ZOO、沢山の作家さんの動物作品が集まる企画展に私も参加させていただきます。

IMG_8139.jpg

Ritti ZOOを楽しんでの帰り道、コートのポケットが何やらモゾモゾと。
顔を出したのは手足の長い小さなベローシファカ。
大きな子は作ったことがありますが、今回はごくごく小さなお出かけサイズ。

何種かのキツネザルの仲間は動物園にいるけれど、
シファカは環境や食べ物の問題で飼育できないのだそうです。
夢の動物園Ritti ZOOではそんな動物たちだって大丈夫。
唯一の生息地マダガスカルでも住める場所はどんどん狭まって明るい未来とは言えないけれど、
どうかいつまでも地球に生きる友達でいて欲しい。

手のひらサイズのポケットシファカ。
チビっちょですのでどこにでも連れて行ってやってください。


Ritti Bear Animal展 Ritti ZOO リッティ ゾー→⭐︎
2月10日(水)〜28日(日)

●開催場所

ギャラリー siroiro./シロイロ
ギャラリー展示は2月10日(水)〜14日(日)
〒530-0023 大阪府大阪市北区黒崎町14-4
http://siroiro.strikingly.com/

● 販売方法

抽選販売
ギャラリー及びインターネットにて応募受付
1作品に2名以上応募があった場合は抽選販売とします。

● 応募期間

・ギャラリー応募
2月10日(水)〜14日(日)

・ホームページ応募
2月15日(月)〜2月28日(日)

● 結果発表
3月2日(水)
11:00〜18:00 営業時間内
posted by yanakano zoo at 15:39| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

LittleCreatures展「森のいきもの」出品作品

森の子
IMG_8133.jpg

オープンマウス上顎には小さな歯が生えてます。
ちょっぴり強面さんのクリーチャー。
小さな足で自立します。

森の子とずっと一緒に生きているお友達のカワポ。
IMG_8113.jpg
P2040163.jpg

今回のもう一つのお題は箱。
どうせならと空宙商会 小羽根さんに棺を作っていただきました。


初日は2体になります。
大変申し訳ありません。

詳細等後ほど


初日の販売方法の変更が昨晩ギャラリーから発表されました。
そのままコピペします。

[販売方法について]
●販売方法
*問合せ多数につき、初日の2/5(金)13:00のオープン時にかぎり、抽選にて購入順を決めさせて頂きます。
入場の際に整理券をランダムでお引き頂き、整理番号の若い順に作品をご購入頂けます。

*一回の抽選でのご購入はお一人様一体とさせて頂きます。
*販売方法は予告無しに変更することもございます。予めご了承ください。
*一部展示のみ、非売の作品があります。

お問い合わせ(パラボリカ・ビス):03-5835-1180

1602LC_flyer_omote800.jpeg1602LC_flyer_ura800 .jpeg

LittleCreatures展「紙のいきもの」「森のいきもの」→⭐︎
「小さい」に、そして「可愛い」に込められてきた思いと表現は、心を掴んで離さない。

■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■パラボリカ・ビス
■東京都台東区柳橋2-18-11 map
■03-5835-1180




posted by yanakano zoo at 17:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

LittleCreatures展「森のいきもの」に参加します。

こんにちは、
しばらくご無沙汰してしまい、失礼しています。
寒い日が続きますが、皆様お元気でいらっしゃいますか。

お知らせがギリギリになってしまいましたが、
今週末5日(金)から始まりますLittleCreatures展に参加させていただきます。
LittleCreatures展は2年ぶり二回目の参加、
今回は「紙のいきもの」「森のいきもの」のテーマで他ジャンルの沢山の作家さんの小さないきものたちがパラボリカに集まる模様です。

谷中のZOOは「森のいきもの」。
深い森にひそむ小さなモリノコとお友達の計3点になります。
ちょっぴり変わったネドコも!?
お写真は前日になりますがアップしますね。
会期も長いので、お近くにお寄りの際は是非覗いていただけたら嬉しいです。
なお、初日5日は家族の退院日と重なるため在廊しておりませんことお許しください。


LittleCreatures展「紙のいきもの」「森のいきもの」
「小さい」に、そして「可愛い」に込められてきた思いと表現は、心を掴んで離さない。

2016年2月5日[金] -29日[月](2月17日、24日休館)
★レセプション2月5日19:30〜


■LittleCreatures 「森のいきもの」
森はいきものを生み育み、そして最後も看取る。
Little Creatures展は森を原点に始まった。
そして続いていく。

[Artist](敬称略)
CLICK CRACK(中澤忠幸)/CLICK CRACK(Tadayuki Nakazawa)
スサイタカコ/Takako Susai
すぎもとはるえ/HarueSugimoto
土谷寛枇/Kanbi Tsuchiya
中川多理/Tari Nakagawa
HIROKO(Daisy-D)
ヒラノネム/Hiranonemu
ベビ堂/babydow
守亜/Moria
吉村眸/Hitomi Yoshimura
LIEN×hardpain-mini
谷中のZOO(湊敦子)/Yanakano Zoo(Atsuko Minato)


■LittleCreatures展「紙のいきもの」

「かみ」は皮膚。本を読むとき、指は紙を通じて文字の向こうにあるものを読み取る。
いきものを包む皮膚は、外界といろいろなものを交感させながら。
境界を成立させている。
紙でいきものを。紙の皮膚を持ったいきのものを。
Little Creatures展の新たな試み。

[Artist]
劇団イヌカレー・泥犬/GEKIDAN INU CURRY・Doroinu 
コイケジュンコ/Junko koike
駒形克哉/Katsuya Komagata
スサイタカコ/Takako Susai
土谷寛枇/Kanbi Tsuchiya
日野まき/Maki Hino
ヒラノネム/Hiranonemu
藤本由紀夫/Yukio fujimoto
吉村眸/Hitomi Yoshimura
LIEN


■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■パラボリカ・ビス
■東京都台東区柳橋2-18-11 map
■03-5835-1180


[販売方法について]
販売方法についてはギャラリーに直接お問い合わせください。
お問い合わせ(パラボリカ・ビス):03-5835-1180



どうぞ宜しくお願い致します。
posted by yanakano zoo at 11:52| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする