2015年04月19日

2015前半、これからの出展予定

谷中のzooこれから夏までの出品予定です。

kitsune1.jpg
kitsune2.jpg

●ナツメヒロ企画展【キツネ展】
 5月14日(木)〜2015年6月7日(日) ※期間中、火・水・祝は定休となります。
 《会場》 ハイカラ雑貨店ナツメヒロ
      神奈川県相模原市南区東林間5-16-20
     キツネ展詳細→
     ナツメヒロへのアクセス→
     お問い合わせ先 042-812-4726(ショップ)

オオカミ展の次はキツネ特化の企画展に参加させていただくことになりました。
気になる作家さんも沢山いらして、フライヤーも可愛いなあ。
ベア専門ショップ以外のお店で作品を見ていただくのは初めてかも知れません。
キツネテーマでいろんなジャンルの作品が集まります。
私もこの期にキツネコレクションの充実を図りたいとワクワクしています。
谷中のzooはちょっぴり妖狐系。おでかけ管(クダ)キツネもただ今絶賛製作中です。
カワポの素プチ家出の一つ手前駅東林間でのキツネ展。
お時間ありましたら是非おでかけ管さい(オヤジ化してます…)。



● 男が惚れるテディベア展
 6月17日(水)〜6月21日(日)
 《会場》ギャラリーsiroiro(大阪Ritti Bearさん近く)

ご存知Ritti Bearさんの企画展、次回は「男が惚れる」がテーマです。
ショップよりテディベアにはアニマルも含まれるとの事なので
あれこれ悩んだ末、強く可愛く美しく、
男性の好きな物を守り抜く彼の地のあのヒトに挑戦してみようと思っています。



●第23回日本テディベア with Friends コンベンション
 7月18日(土)・7月19日(日)
 《会場》東京国際フォーラム地下2階 展示ホール2

一年ぶりの出展となります。
暑い盛りですがお時間ありましたら是非遊びにいらしてください。
posted by yanakano zoo at 09:00| Comment(5) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

どうぶつ充電してきました

P4160005.jpg

とってもお天気に恵まれた昨日、
オオカミ展でご一緒のfumi工房さんにお誘いいただいて
久しぶりに多摩動物園に行って来ました。
動物園は早朝か夜がいいと伺い、何とか開園直ぐに入場。
fumiさんと一緒ならまずはオオカミでしょう、ってことで新しくなった?という
アジアの森へgoo!
本当は寄り道せずにオオカミ舍に突進のはずが、
途中の鳥の檻の誘惑に負けてちょくちょく寄り道。
久しぶりの動物園、ウズラ見ただけでテンション上がっちゃいました。

オオカミ舍につくと、一頭、また一頭と増えて来て突然遠吠えが!
うう、感激!初めて見たかも、リアル遠吠え。
多摩のオオカミ達はヨーロッパオオカミで全員兄弟なんだそうです。
喧嘩で耳が切れちゃってる子が多いんだって。
でもかっこ良かった〜
ユキヒョウの檻ではお顔見知りの方と暫し情報交換、通だわ〜。
それぞれの動物にそれぞれの張り付きファンがいらっしゃるのですねー。

4月の平日のこともあり、館内は人もまばらでゆったり静か。
しかも広いからちょっとしたハイキングです。
ベア共二人で動物園を回れば、話は形の取り方や切り替えの方法など。
あの子は作り甲斐があるとか、実はあの子はあまり触手が動かないとか、
悩むところも気になるところも分るから楽しい!
あー、バトー(攻殻機動隊)の目みたいに、
動物の横にパッと型紙展開図が見えたら良いのになあ。
fumiさんおすすめのモグラ舍は、館内壁、天井に張り巡らされた網の筒を
カサカサ音を立ててアズマちゃんが走る走る。
細い筒内、前進と同じ早さでバックしたりと
彼奴らなかなかやります。
何回か遠足らしき小学生の男女グループが入って来たのだけれど、
女の子はお好きじゃないらしい(笑)

今回地味〜に感動だったのがコアラの足。
実は少し前のRitti Bearさんでクスクスを作った時、
足の形状の資料を色々調べました。
でもいい物がなくて、これでいいのかなって不安だったのだけれど、
なんと、コアラの足がほぼ同じだった!
前足指は2本3本で木を掴み、後ろ足は親指に爪がなくて
対岸の4本指中人差し指と中指が真ん中アタリまでくっ付いていて爪が2本。
(ああ、そう見えたのですが違っていたらすみません、
もしご存知の方がいらしたら教えていただけたら嬉しいです。)
なんて面白いのでしょう。
どちらももっさりした樹上の動物。
きっとあの形が枝をつかみやすいのですかね。
制作時に細かいリアルにまで拘る気はまったくないのですが、知るのは楽しいです。
記憶が確かなら人生初のライオンバスデビュー。
その前に見たチーターが美しすぎて、
間近で見た大きなライオンは型がおおまかに見えました(笑)。
とっても楽しかった〜
fumiさん、色々ありがとうございました!

P4160039.jpg
サファリゾーンにちゃっかり入り込んでいたサギ。堂々としていてかっこ良かったー





posted by yanakano zoo at 18:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

カワポの素、家出する?

オオカミ展、初日にお出かけくださいましたお客様、
ブログで見てくださった皆様、
お忙しい中、どうもありがとうございました。
少しだけお邪魔しましたが、久しぶりにお客様とお会い出来、
引き蘢り気味の私はいつもドキドキですがお話で来て嬉しかったです。
御陰さまで黒さん、ベージュさんともにお家が決まりました。
ありがとうございました。
そして一月の長丁場だった大阪リッティベアさんのonly one展も先日無事終了。
グルグル尻尾のクスクスも新しいお家で可愛がっていただけているようで嬉しいです。
長い間お待たせしました&ありがとうございました。
今はまた次の準備に入っています。
気負い過ぎちゃってなかなか動けず、形や色合わせをずっと悩んでいた、
昨年から持ち越しの大きな子たちを早く形にしたい…。




P4090004.jpg

さて、それは先日実家に向う途中、
乗り換え駅を乗り過ごし、あわてて次の駅で下車、
あー、一駅でよかった〜っと思ったものの、何か身軽すぎる…
うう、網棚のキャリーバックを忘れてました〜
直に忘れ物窓口に駆け込み、いくつかの駅で停車ごとに探してくださる事に。
早く気が付いたし、簡単に見つかるだろうと思っていたら、これが無いと…。
こうなると発見が難しく、
落とし物が集まる上野の忘れ物センターに
2、3日してから連絡してくださいとのこと。
そんな〜、一泊用の着替えやバック自体も問題だけれど、
今回はどうしても見つからなくちゃ困るのです…
だって…数日悩んで色合わせした
2体分の縫いかけカワポが入っているのだもの!!
再度窓口に戻って乗っていた電車の番号を確認、
終点駅にダメもとで電話して事情を話すと、
到着予定の1時間半後にまた電話くださいとのこと。
落とし物は見つかった駅まで行かなきゃなりません。
見つからなければ行ったところでしょうがないので暫し休憩。
で、一時間後連絡してみると…ありましたっ(感涙!)。
うれしかったけれど、これから長旅で結局一日つぶれちゃった…
向った先は中央林間。半蔵門・東急田園都市線の終点駅。
車窓の町並みも新鮮で、初めて向う中央林間駅はプチ旅行気分だったけれど
よっぽどの事が無い限り出不精の私はもう行く事もないだろうなあ…
と、思っていたら、
5月中旬に一つ前の駅、東林間で開催の企画展にご縁をいただきました。
いたずらカワポ−ズ、遅々としてすすまない作者への抗議の家出か、
はたまた下見に行きたかったのか。
でもごめんね、企画展のお題はキツネなので、君たちはお留守番なの…。
後日詳細をお知らせ致します。
posted by yanakano zoo at 11:49| Comment(4) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

オオカミ展

黒いオオカミ
P4030027.jpgP4030012.jpgP40300099.jpg

ナチュラルベージュ
P4040057.jpg
ヒゲポツポツのオヤジ顔?
P4040049.jpg


「オオカミ展」
4/4(土)〜4/17(金)
〈場所〉Dear Bear目黒店 11:00〜19:00

〈出品作家〉敬称略
・Aki
・桑原亜紀
・Studio-Argali
・久野恵子
・fumi工房
・森脇由美子
・湊敦子

オオカミばかりの作品展第二弾、
さあ、どんなオオカミ達がやってくるのでしょう、楽しみです。


ショップより、
〈販売方法〉 4日初日のみご来店のお客様優先、
11:00〜11:15までにお集りくださったお客様を対象に購入順を決める抽選を行い、
順番に作品をお選びいただきます。(先着順ではありません)
2日目から代引き受け付けます。
全作品即売となりますため、御覧いただけない場合もございます。

Dear Bear目黒店→☆
電話番号 03-5789-7766

posted by yanakano zoo at 12:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする