2015年03月31日

いよいよ新年度、あらためて出会う事あれこれ、その1。

こんにちは、春を通り越して夏じゃないですか、この陽気。
週末はお花見を楽しまれた方も沢山いらっしゃったと思います。
私も、昨日まで実家で過ごし、
母、春休みで帰省中の妹、甥っ子たちと一緒に
近所の博物館内公園で桜を満喫してきました。
皆でワイワイだと何を食べても美味しい!
で、のんびりお花見かと思いきや
全員参加の大バトミントン大会であります。
高齢の母も張り切って何年ぶりかでラケット振ってました。
お昼には莟の方が多かったのに、2時過ぎにふと気が付くと辺り一面満開に。
花びらが1枚も落ちていない緑の絨緞に満開のサクラの景色、新鮮でした〜。

桜の季節は新しい一歩を踏み出す季節。
変化の無い一年を過ごしている私ですが、今年からいくつか新しい事を始めました。
その1、自動車運転。
もう◯◯年運転などしていないペーパードライバなのだけれど、
中途半端な田舎の実家ではやっぱり自動車は必需品です。
弟の好意で軽を譲り受ける事になり、
この数ヶ月実家に帰るたびに周辺をドライブしてます。
いやー、世の人々はどうしてあんなに軽やかに運転出来るのだろう。
皆偉人に見えます、凄いなー。
自宅のバック車庫入れ、スーパーの地下駐車場はクリアしました。
少し遠出出来るようになるのが今年の目標、がんばります〜

さて、週末からのオオカミ展。
ベージュと黒、異なる型紙の2体を製作中です。
本日ラストスパート。
黒ちゃんは頭の付け根をあれこれ模索してぶっとい首の子にしてみました。
なかなかいい感じだと思うのですが…オオカミに見えるかに一抹の不安が…。
posted by yanakano zoo at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

オオカミ展に参加します。

週末は恵比寿のテディベアフェスティバルに行って来ました。
ずっと体調崩されていたベア友さんの元気な姿も見られて嬉しい春です。
いつもなら袋一杯モヘアゲットなのだけれど、
今年はモヘアのあまりの高騰ぶりに目眩が(オーバーです)。
2枚で我慢し帰宅後モヘア棚を見てみると…うう、同じモヘアがあった…。
しかも1/2ydも…。
自分の頭に自信が持てない今日この頃、忘れないうちに次回参加のお知らせです…。


「オオカミ展」
4/4(土)〜4/17(金)
〈場所〉Dear Bear目黒店 11:00〜19:00

〈出品作家〉敬称略
・Aki
・桑原亜紀
・Studio-Argali
・久野恵子
・fumi工房
・森脇由美子
・湊敦子

販売方法など詳しくは直接ショップへお問い合わせ下さい。
Dear Bear目黒店→
電話番号 03-5789-7766

昨年参加させていただいた新宿伊勢丹でのオオカミ展のpart2が場所を目黒に移しての開催です。
オオカミ愛溢れる作家さん達とご一緒させていただけて嬉しいです。
谷中のzooはスタンダードサイズ(抱きサイズ)の2体を連れて行く予定です。
ただ今、目のショボショボと戦いながら黒い子絶賛追い込み中。
ああ、キレっキレに縫い目が見えるメガネが欲しい…。

参加作家のStudio-Argaliさんの個展に
週末ベアフェスの後におじゃましてきました。
作品の素晴らしさは勿論ですが、その溢れんばかりの充実の作品数に感動。
大好きなハイエナと大きなマレーグマのお顔が何とも静かで素敵でした〜。
西荻窪のウレシカさんで本日23日までです。→


いくつかの子をゆっくりゆっくり進めています。
春の陽気にクマさん熱もニョキニョキして来て嬉しいな。
やっぱりベアフェスは元気になれます。

posted by yanakano zoo at 11:58| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

昨日から

P2250059.jpg

業務連絡…昨日メールをくださいましたo様、
オンリーワン観に行ってくださってありがとうございます。
いただいたメールに何回かお返事お送りしているのですが戻って来てしまうため、
以前いただいている別のメールアドレスの方にお返事お送りしました。
届いているといいのですが…ありがとうございます。


Only one テディベア展はギャラリー展示が終わり、
昨日から29日までインターネット応募受付が始まりました。
リッティベアさんのホームページで41作家全作品が見られます。
●応募方法、詳細→
●出品作品紹介→

テディベアコンベンションWEST inうめだ阪急のカワポも
無事お家が決まりました、どうもありがとう御座いました。
いっぱい触って、マイカワポに育てていただけたら嬉しいです。


そうそう、先日とっても面白い写真集を見付けました。
田中達也さんという方の「MINIATURE CALENDAR」。
知らなかった〜こんなもの凄い人がいらっしゃったなんて!
鉄道模型のミニチュア人物模型と何処にでもある日用品を使ったカレンダー写真なのですが、
本当に生活の中にある物の随所にこんな楽しい一瞬を見付けられたら
毎日が違った色に見えるだろうなあ。

posted by yanakano zoo at 08:06| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

明日からです、オンリーワンテディベア展出品作品。

cuscus01.jpg
P2250022.jpg

いつか本物に会ってみたい動物クスクス。
数年前、九州の動植物園で飼育されていた最後の一匹(ブチクスクス)が天寿を全うし、
国内では見られなくなってしまいました。
そんな幻の珍獣クスクスが出て来るアニメをご存知ですか?
世界名作劇場「不思議の島のフローネ」。
漂流した一家が無人島で暮らすお話ですが、
無人島で出会った小さな友達がクスクスのメルクルです。
記憶も曖昧だけれど、あの黒い可愛い子がクスクスだったとは…
調べて見ると、ブチクスクスの設定だったようです。
クスクスって資料もあまり無いのですが、
探しているうちに知ったGround Cuscusの方が色味や姿も近いような…
なんて考えているのが楽しいです。
色々混ざった谷中の黒いクスクス、
おシッポをグルグル巻いて、のほほーんとオンリーワン展に座っています。

◆クロアルパカ 手染めモヘア 尻尾含め6ジョイント
◆グルグル巻きの尻尾を前にして座る形にしています。
(尻尾を後ろにしてのおすわりはできません)


Only one テディベア展 
Ritti Bear Spring & Summer
Teddy Bear Special Collection 2015

◆会場:ギャラリー siroiro./シロイロ(リッティベアから徒歩1分)
◆期間:3月4日(水)〜8日(日)


41名の作家各一点のオンリーワン作品展。
とっておきのオンリーワンに出会いに是非おでかけください。
販売方法など詳しくはこちらでご確認ください→
お問い合わせは
06-6375-2246リッティベアさんまで

同時期の「テディベアコンベンションWEST in うめだ阪急」には
小さなオオコウモリのカワポ1体出品しています。→

どうぞ宜しくお願い致します。



posted by yanakano zoo at 18:19| Comment(2) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする