2019年09月16日

台風15号備忘録

こんにちは、
コンベンション後からだいぶ間が空いてしまい失礼しています。

台風15号から一週間になりますね。
皆さま被害など大丈夫でしたでしょうか。
友人知人、クマのお客様にもご住所などから
千葉南部中心に今も停電、断水、食料など
未だ大変な状況の地域の方もいらっしゃることと思います。
どうぞ早く平常に戻りますように。

千葉と成田の間の市にある私の実家も長期停電に見舞われました。
大きな被害はなかったけれど、それでもプチサバイバルな3日間。
自分の備忘録として忘れないうちに日記に残しておこうと思います。
久しぶりの更新がクマのお話でなくてごめんなさい。
長くなるし個人的なことも含まれますが、もしよろしければおつきあいください。


IMG_2748.jpg


8日(日)

先週末はミニチュアベアイベントU15bでしたね。
私もこの日にベア友さんと行くのを楽しみにしてたのですが、
急用で急遽千葉へ主人と戻ることに。
15号が近づいていることもあり、この日は実家泊。
うう、これが本当に良かった。
実家の独居の母のもとにはほぼ毎週末泊まりで帰っているのですが、
この週は予定があり東京にいるはずだったのです。
大きな台風だと言われていても、いつも通りにすぎていくくらいの危機感無しで、
次の日手伝いに行こうくらいに思っていました。


9日(日)

明け方4時頃から地響きもするようなものすごい風で、
三人でいられたことに本当に感謝。
お茶でも入れようかと思ったら一回目の停電が。
すぐに直り、しばらくしたらまた停電です。
きっとまたすぐ戻るだろうと思ったらなかなか戻らない。
家の周りは物が散乱だったけれど大きな被害もなく、片付けをすませました。
JRが8時まで止まるのはわかっていたし、
まあ動きだすのは昼過ぎだろうと駅までいってみると
早くて18時以降、復旧の目処立たずとのこと。
結局10日午後まで陸の孤島となりました。

メールで知らせてはいたものの、心配した妹が東京から車で向かうも
3時間で5メートルも動いてないのでは?という鬼渋滞で、
進むも戻るもままならない中、外交官ナンバーが路肩をすり抜けて行くのを見て
後に続きやっと引き返したと連絡が。

JR駅で京成電鉄は間引きながらも動いているらしいと聞き
隣町の京成駅へ車で向かいました。
インコたちもいるので
どうしてもこの日中に主人だけでも帰したかったのですが
行ってみれば全面ストップ。こちらも目処立たずだそうです。

地獄の暑さの家にもいられないので
隣町のユーカリが丘のイオンモールに向かいました。

途中、何色も示さない信号がいくつもあり、
所々で小さな事故が起きていました。
事故があった交差点にはお巡りさんが手旗信号をしてくれているのですが、
多くはみな譲り合いで恐る恐るの通行です。
緑のおじさん、おばさんが立ってくれている交差点もありましたが、
慣れてないのでなかなか難しい。
へなちょこドライバーにはかなりな難度のミッションでした。

イオンの100円カフェスペースをベースに5時間はいたでしょうか。
テーブルについているコンセントで携帯充電しながらのんびり過ごしました。
周辺の街から避難、充電に来ている人たちがいるものの、
イオン店内は全くいつもと変わりなく平和そのもの、
コンセントに並ぶこともありません。
実家の周りだけで言えば、市全域停電ではなく斑停電、
断水も携帯の不通もガソリン給油の長い列もなく、助かりました。
この時点でまだ私は帰った頃には電気も復旧しているだろうと
甘く考えていたのです。
隣の方が市原の高圧電塔が2塔倒れて
今日中の電気復旧見込なしと教えてくれました。

20時過ぎに京成が動き出したという情報が。
主人だけ駅に送り届け、母と私が真っ暗闇の家に戻ったのは21時過ぎ。
車庫に入れるのも暗すぎて一苦労です。

家には懐中電灯完備でも何とも心もとない。
ここでびっくり大活躍だったのが、イオンのDAISOでダメもとで買っておいた
300円のLEDインテリ照明。
LEDランタンをさがしたのですが、
もうその手のものは売り切れで
大した光源じゃないだろうけど取り敢えず買っておいたのですが、
雰囲気抜群、一台でも嬉しい明るさ。
単三3本で38時間(確か)、柄を持ってどこにでも移動でき置ける
コスパ半端ないすごいやつなのです。
今手元に無く、正式名称がわからないけれど、
これ絶対にオススメ、非常時用に一家に数個あってよしです。
大感激した母と次の日別のダイソーに買いに走りました。

お弁当を食べて早めに就寝。
真っ暗闇で怖くて窓も開けられない室内は本当に暑く、
夜中に汗だくで目が覚めましたが
母に聞くとさほど暑くないと。
これが高齢者の怖いところなんですね。


10日(月)

この日も朝から暑かった!
8日に沸かしたまだ緩いお風呂の水で行水。
気持ちよかったけど明日は無理だな。

この日もイオンに避暑へ。
リベンジでやって来た妹と合流し
東京の妹の家に避難するよう二人で説得するも
慣れた家にいると母。
身支度もあるので明るいうちにと暑い家に戻ると
民生さんから臨時避難場所が開設された情報が。
この時点で電気復旧の目処もなく、
再三の説得の末、やっと避難ということになりました。
さあ、ここから暗くなるまでに身支度、
冷蔵庫の中の生物に火を通したり始末など
大慌ての作業です。
これがですね、SFサスペンス映画さながら。
よく暗闇がどんどん迫って来て逃げ切れず
ドキドキする映画のようなスリリングさ。
結局日が完全に落ちたランプの中ご飯を食べて
ブレーカーを落として車で東京に向かいました。

11(火)

昨晩帰宅後、気がつけば朝。
台風以来初めて、千葉南部などの被災状況を映像で見ました。
猛暑の中、停電だけでも不便で大変なことなのに、
断水、携帯不通、ガソリン、食料の心配まで、
体力的にも精神的にも本当に大変なことと思います。
どうぞ早く日常がもどりますように。

実家の停電は夕方に普及し、
出張から帰って来た弟が夜安全を確認に行ってくれました。
散々行かないと駄々をこねていた母は妹の家で孫に囲まれ楽しく過ごし、
今は千葉で平常にもどっています。


今回、弟妹姉で連携できたのも心強かったですが、
台風時実家にいられたことが神様の助けでした。


12日、大切な知人の葬儀で私は千葉に戻りました。

8日に急遽予定をキャンセルして千葉に戻ったのは
その方の危篤の連絡を受けたからでした。
人一倍正義感が強く、優しく、家族思いの人だったから
きっと心配して呼んでくれたんだと思います。
ありがとうね。ゆっくり休んでね。







posted by yanakano zoo at 15:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

コンベンション無事終了しました!

こんにちは。
今年のコンベンションも無事終了しました。

不安定なお天気の中、二日間たくさんの人で場内は大盛況でした。

私のブースにも朝から本当に多くの方がお立ち寄りくださり、
心から感謝しています。ありがとうございました。
とともに、準備期間を取ったつもりが思うように制作できず、
連れて行ける子が少なかった事、本当に申し訳ない思いでいっぱいでした。

里帰りさんもたくさん来てくれました、皆さん本当にありがとうございます。
お連れくださった子たちがそれぞれびっくりするくらい良いお顔に成長していて
大切に遊んでくださっているだなあと、毎年のことだけれど幸せだなあって心がいっぱいになりました。
ベア制作がくれた宝物です。
ありがとうございます。

テンパっている当日撮影のことなどすっかり忘れてしまって
お写真なくてすみません!



さて、今回は作品点数も少なかったので、販売方法をいつもの購入順抽選ではなく、
ご希望の作品ごとにお一人様2枚までチケットを投票いただき
作品ごとに抽選という形にしてみました。
2作品にしても良いし、1作品に2枚で一点突破型でもOK。
皆さん本当にどの子にしようか悩んだり相談したりを楽しんでくださって、
いつもよりゆっくりじっくり観ていただけたような気がします。
お客様からも焦らずゆっくり選べて良いと好評でしたので、
次回もこの方法にしようと思います。

それでは今回のアニマルさんたちのお写真を。
(作品の撮影も事前にできず、会場でのお写真もあまりなく申し訳ありません!)

IMG_2458.jpg
今回の展示の反省はですね、数もさることながら、横に長く並べたこと。
そうなんです、まとまってフレームに入らないんです!涙
中央奥に鎮座ましますのは6月30日に終了した狐娘展の赤目さん。
長い展示後、確認も兼ねて一度お戻しいただき、
お客様のご要望でコンベンション時でお渡しとなりました。
おかげさまでこの子もたくさんお声かけていただきました。

IMG_2445.jpg
昨年連れて行けなかったので、今回はカワポ3兄弟です。
この子は白いフェイスにフッカフカのアルパカお腹。
微妙な白の色合わせを楽しんでいただけたら嬉しいです。

IMG_2446.jpg
黒のカワポ。
今回の一番人気の子でした。
瞳の鈍い青がとても映える子です。

IMG_2453.jpg
白カワポ、こちらの方がぽけーっとしたお顔でしょうか。
白ちゃんズはチョイスのモヘアも羽の皮色もお耳の形も皆違います。
是非クタクタのマイカワポに育ててやってください。

IMG_2455.jpg
狐さん。
この子の瞳はほびっと工房さんの青いグラスアイ。
やっとこの素敵な瞳で優しい表情を作れるようになって来た気がします。

IMG_2448.jpg
思わぬダークホース、まさかの人気者でした渋色すぎるニホンカモシカ。
うれしい、カモシカ好きとしては非常に嬉しかったです。
うう、お写真がないのです、これくらいしか、、、

IMG_2457.jpg
皆それぞれのお家に旅立って行きました。


おまけ映像、二日目です。
IMG_2481.jpg
二日目は販売はありませんがこんな子たちが。
豆ちびりん第1作。試作の子ですが連れて行きました。
意外にも皆さんに反応いただけて、
いろいろな作家様からアドバイスや小さい子のコツなんかも伺えてとっても嬉しく楽しかったです。
チビッチョまた作ってみます。

IMG_2478.jpg
二日目のブースを心配して皆さんに触ってもらっていいですよと
大きなクマさんも1日店長できてくれました。
おかげさまで多くの方が足を止めてくださいました。
私も1日一緒にいられて幸せでしたよ、
お気持ちとーっても嬉しかったです、本当にありがとうございます。

IMG_2474.jpg
こんな子も。おしっぽ自慢のハナグマです。
やっとお渡しできました。
本当にありがとうございました。


楽しい二日間、ありがとうございました。


谷中のZOO次回出展予定は
11月30日 関西でのイベントになります。
また改めてご連絡します。





posted by yanakano zoo at 12:15| Comment(0) | コンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

コンベンション販売方法のお知らせ&お品書き

いよいよ本日となりました第27回『日本テディベア with Friends コンベンション』。
お知らせが大変申し訳ございませんでした。

谷中のZOOは6階入り口すぐの6A06で出店します。
今回作品数が少なく申し訳ありませんが、
年に一度のクマの祭典、どうぞよろしくお願いいたします。


初日販売方法の詳細が間際になってしまい、大変申し訳ございません。


《販売方法について》

作品数は頑張ったのですが以下5体となります。

販売はご希望の作品ごとにご応募していただき、
作品ごとに抽選にいたします。

作品ご希望の方は12時20分までに
6A02谷中のzooブースにてお配りする応募券で作品ごとにご応募ください。
のんびりお好きな子を見てください。
13時までにご当選番号を各作品ごとに張り出します。
13時から14時の間に当選の方は半券をお持ちの上、お声をかけてください。
14時の間にの時点でご連絡がない場合はキャンセルとさせていただきます。
ご応募がなかった作品、キャンセルが出た作品は通常販売にします。

いたらない事も多々あるとおもいますが、
どうぞよろしくお願いいたします。



谷中のZOOお品書き

頑張ったのですが、数が少なく大変申し訳無く思っています。
お写真では無く失礼しますが、こんな子たちを連れて行きます。


⚫︎ブルーグレーッシュの渋色ニホンカモシカ
 地味ラインナップの谷中ZOOにあってジミシブ筆頭を争うのではないかという
 カモシカさん、でも大好きな動物です。
 自慢はふかふかのちょっぴり太っちょの足。
 臙脂のつぶらな瞳も可愛くできました。
 是非感触を楽しんでください。


⚫︎青目の谷中狐
 毛先が黒チップの白いモヘアの抱きサイズのキツネさん。
 フッカフカの子になってます。
 今年は狐を作る機会が多くて嬉しいです。
 美しい青目の狐さんです。


⚫︎小さなオオコウモリのカワポ 白その1
 オフホワイト、ピンクベージュで合わせたふかふかカワポです。


⚫︎小さなオオコウモリのカワポ 白その2
 ホワイトフェイスにピンクとグレーッシュベージュでの色合わせ。
 お腹のフカフカが自慢の子です


⚫︎小さなオオコウモリのカワポ 黒
 ブラックフェイスにブルーの瞳の
 ちょっぴりハンサム?なカワポです。
 良い雰囲気になってきました。



今回販売はこの5体になります。
数が少なく恐縮ですが、見て頂けたら嬉しいです。


年に一度のベアのお祭り、
今年も皆さまにお会いできますこと楽しみにしております。




『第27回 日本テディベア with Friends コンベンション』

7月6日(土)
  会員プレビュー 10:00〜
  一般入場 11:00〜17:00(最終入場は終了時間の30分前)
  ※会員プレビューはテディベア協会会員のみ入場できます。
   必ず会員カードをご持参下さい。

7月7日(日)
  会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前)

会 場 東京都立産業貿易センター台東館6階・7階
     〒111-0033東京都台東区花川戸2-6-5
     アクセス→⭐︎

入場料、コンベンション詳細はこちらから→⭐︎

谷中のZOOブースナンバー 6A06
             (6階入り口入って左正面すぐのテーブルです)ブース位置→⭐︎

6日(土)販売方法 作品ごとのご応募、抽選 ご応募締め切り12時20分

          抽選販売開始時間 13時

posted by yanakano zoo at 08:51| Comment(0) | コンベンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

UNA CASAさん20周年記念ベア&コンベンション&インスタ不具合のお知らせ

IMG_1586.jpg

《29日22:13写真追加》
IMG_1580 (1).jpg
IMG_1538.jpg
IMG_1529 (1).jpg
IMG_15888.jpg
こんにちは。

お知らせすることが沢山あるのにいつもギリギリで失礼します。


まずは本日28日から30日までの大阪ウナカーザさんの20周年記念ベアから。
昨年6月20周年を迎えたウナカーザさんが、
一年を通し毎月28日に参加作家さんのベアを紹介してくださる
web販売企画もこの6月でラスト。
ウナカーザさん、20周年おめでとうございます。
もっと早くの月でお送りしたかったのですが、最終月参加になりました。

谷中のZOO代表でお祝いの席に向かったのは黒いフィリペポッポ(ピエロベア)
一張羅のシャツでおめかしして、照れくさそうに花束を持って出かけました。
黒いお顔に白と小豆ベージュのモヘア切り替えのシャツ(脱げません)のフィリペさん、
シャツにはアンンティークリボンでストライプが縫い付けてあります。
手足のポーは優しい赤で差し色に。
美しいフラワーは
I'atelier FLEUR ROUGE さん作です。
派手ではなく野の花をそっと束ねたイメージにとお願いして
まとめていただきました。
谷中のZOO初のお花を持ったベアかもです(笑)。
花束は腕輪にしてみましたので着脱可能、
左右どちらの手にも持たせるとこができます。
どうぞ沢山遊んでいただけたら嬉しいです。

本日28日から30日までウナカーザさんのホームページでお申し込みいただけます。
詳細、販売方法等はウナさんのサイト→⭐︎にてご確認ください。
こちらでのお写真はウナさんでアップされてからにしますね。
後ほど追加しますので楽しんでいただけたら嬉しいです。




そして、いよいよ1週間後となりました第27回テディベアコンベンション。
今回の会場は浅草の「都立産業貿易センター台東館6F、7Fの2会場。
谷中のZOOも参加します。

場所は
 6A06

6階入り口すぐのテーブルになります。
今回連れて行けるのが、6プラスαとなります。
頑張っているのですが出品数が少なくて本当に申し訳ないです。
でもどの子も楽しんでゆっくり作っていますので少数精鋭?で連れていきますね。
今回は数も少ないので1作品ごと欲しい作品にのんびり投票していただく方法にいたします。

お品書き、販売方法詳細などまた改めてご連絡いたします。
昨日白カワポのお顔も出来ました(遅い!)
なかなかいいお顔になって嬉しいです。ギリギリまでがんばりますね。

ドールショーなどで何回か行ったことがありますが、浅草観光もでき楽しい場所です。
年に一度のクマの祭典、お時間ありましたら是非お出かけください。



『日本テディベア with Friends コンベンション』

7月6日(土)
  会員プレビュー 10:00〜
  一般入場 11:00〜17:00(最終入場は終了時間の30分前)
  ※会員プレビューはテディベア協会会員のみ入場できます。
   必ず会員カードをご持参下さい。

7月7日(日)
  会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前)

会 場 東京都立産業貿易センター台東館6階・7階

     〒111-0033東京都台東区花川戸2-6-5
     アクセス→⭐︎



最後になりますがインスタグラム不具合のお知らせ

いつもインスタを訪問してくださりありがとうございます。
実は二日ほど前からインスタグラムが、立ち上げてもすぐ落ちてしまい、
投稿・閲覧も出来ない状態が続いています。
以前は数時間で治ったのですが、今回は長い、、、。
コンベンションもあるというのにお写真お披露目できないなんて〜涙です。
ただいま模索中ですので、お知らせ、お写真等はこちらのブログにさせていただきます。

《21:37追記》
先ほど恐る恐る一度アプリを削除して再インストールしたら
無事解決しました。dmもお送りできました。
お騒がせしましたー!
posted by yanakano zoo at 08:14| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

狐娘・東京展始まります。

こんにちは。
お写真が遅くなってしまい申し訳ございません。

明日6月1日(土)から浅草橋「パラボリカ・ビス」で開催されます狐娘・東京展。
私は大小2体で参加します。
先ほど搬入から戻ってきました。
用意してくださった台座が赤目さんはかなりお気に入りらしく、
素晴らしい作品が並ぶ会場内で、もうリラックスして嬉しそうにくつろいでました。
一月近くの展示になります。
お近くにお出かけの際は是非のぞいてみてください。



赤目《アルビノ狐の子(娘)》

IMG_2247.jpg

IMG_1455.jpg

京都の狐の子から型紙を少し変えて、森の色を吸い込んだ翆耳の狐にしてみました。
仄暗い森の中で、ほんのり輝く静かな佇まいの表情の子になればと
モヘアの合わせも楽しんで作りました。
瞳は美しく強い赤目。
ほびっと工房さんの真っ赤なグラスアイです。
手足裏にも狐火と玉を持ってます?
是非見ていただけたら嬉しいです。


青目《ちびりん狐》

IMG_1499.jpgIMG_1497.jpgIMG_1491.jpg

遅くなりましたー(6月1日追記)、青目のちびりんです。
座高10センチ
手のひらサイズの狐の子です。
自分的にはかなり可愛くできたと思っていますがどうでしょうか。
もう少しだけ手を入れてあげたくて、実は持ち帰ってきました。
こちらは明朝お写真アップいたします。
明日オープン時にはおすましして小さな瞳でお客様をお迎えいたします。


明日初日は途中抜ける時間もありますが在廊予定です。
在廊中はご希望があれば手にとっていただけますので遠慮なくお声かけてください。
是非抱いて見て頂ければと思います。



先ほどギャラリーから販売方法の連絡がありましたのでそのままお知らせします。

[狐娘東京展作品販売方法について]
山本タカトさん、湊敦子の作品は、抽選での販売となります。
★複数のご希望があった場合
申込受付:6月1日13時から14時
抽選:6月1日14時
その場で抽選いたします。


狐娘・東京展
2019年6月1日[土]〜6月30日[日] ★火水休館

卯月、京都ではじまった狐娘展は、水無月東京に到来します。
東京では澁澤龍彦の『狐眉記』をトリガーに、さらにメンバーを加え、
狐娘たちが跋扈する妖かしの世界を拡げていきます。リトルクリーチャーズ展 狐篇もフィーチャーします。


会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
入場料:500円
住所:東京都台東区柳橋2-18-11
電話:03-5835-1180
アクセス:
「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
駅から:江戸通りを浅草方面に進み中華屋「川湘府」の角を右折。2本目の道を左、1本目の道を右に入る。
posted by yanakano zoo at 21:09| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

「狐娘・東京展」に参加します。

こんにちは、
気がつけば5月も終盤、令和も一月が過ぎようとしています。
早いですねー、そして暑い・・・

先日21日をもちましてスパンアートギャラリーでの
「Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち」展は
無事終了しました。
初めてお世話になるギャラリーでの企画展でドキドキでしたが
ご一緒できた作家さんたちと制作や技法のお話を聞けたり、
懐かしいお顔とも再会できたり、
今後試してみたいことがムクムクしてくるとっても楽しい企画展でした。
お出かけくださいました皆様、お気にかけてくださった皆様、
あの子たちをお迎えくださったオーナー様、
どうもありがとうございました。
そして関係者の皆様、大変お世話になりありがとうございました。


さて、ギリギリになってしまいましたが
次の参加企画展のお知らせです。

桜の時期、京都の春秋山荘で開催されていた「狐娘展」が、
「狐娘・東京展」として舞台を浅草橋パラビリカビスでに移し
6月1日(土)より始まります。
この企画展に湊も大小の狐作品2体で参加します。


パラボリカビスさんということで、
抱きサイズの一体は真っ赤な瞳のちょっぴり妖艶で強面?の狐さん。
今日はこれから足裏制作、うまくいくのか手探りですが楽しいです。

もう一体はさっそく小さな狐さんが作りたくなって谷中の狐最小サイズ。
是非手にとって柔らかいお腹見てやってほしいちびっちょコン!です。
手足を短めにしたら新種の狸にしか見えません。
困りました・・・

只今ラストスパート中です。

京都からの作家さんの他に新たに素晴らしい作家さんたちが参加されます。
(見られるのが私も嬉しいです!)
東京の狐たちに会いに、是非お出かけください。

※DMの狐は今回出品の作品ではありません


1906_kitsune_bis_DM_omote_640-thumb.jpg

1906_kitsune_bis_DM_atena2_640-thumb.jpg

狐娘・東京展
2019年6月1日[土]〜6月30日[日] ★火水休館
入場料:500円
会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)

住所:東京都台東区柳橋2-18-11
電話:03-5835-1180
アクセス:
「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
駅から:江戸通りを浅草方面に進み中華屋「川湘府」の角を右折。2本目の道を左、1本目の道を右に入る。








posted by yanakano zoo at 09:38| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ミニアチュール展出品作品

こんにちは、今日は暑いですねー。
明日からスパンアートギャラリーで始まる
「Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち」展に参加の
チビッチョ二人のご紹介です。


●ちびっちょキリン(麒麟)赤
IMG_1434.jpgIMG_2129.jpgIMG_1437.jpg

手のひらにちょこんとお座りするサイズのキリン(騏)の子です。
こちらは耳と尻尾が赤チップのタイプ。
目も透明赤のグラスアイです。
この子は細くて小さいツノ。


●ちびっちょキリン(麒麟)山吹
IMG_2164.jpgIMG_1420.jpg
IMG_2123.jpg

この子は耳、尻尾が山吹色。
角にはおちた場所は豊かな土地になると言われる豊穣の葉が芽吹いてます。
オフホワイトに薄っすら感じるパープルとイエローの色合わせも綺麗になりました。


先ほど搬入から帰ってきました。
ご一緒する作家さんたちにもお会いでき、一足先に超絶可愛い作品たちに会ってきました。
じっくり丁寧に設営されて、最終どうなるのかな、楽しみです。
お時間ございましたら銀ブラ兼ねて、
有楽町駅前に広がる小さなイラスト&人形たちに会いにお出かけください。




Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち

日時ーー2019年 5月11日(土)〜 5月21日(火)

    11:00〜19:00(最終日17:00まで)
    ※15(水)休廊

場所ーースパンアートギャラリー(銀座)


販売方法について

初日オープニング時のみ、数名の作家さんが抽選販売となります。
湊の2体も抽選販売となりました。

10:00〜10:20 抽選券配布
10:40〜10:50 #湊敦子 抽選開始

その後は通常販売です。
全作品期間中完全展示です。

どうぞよろしくお願いいたします。



posted by yanakano zoo at 17:02| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

【 空間に遊ぶ小さなアートたち 】Part IIIに参加します。

こんにちは、
長かったお休み、皆さん楽しまれましたでしょうか。
私はほぼいつもと変わらずでしたが
街に出たり家族が集まったり、
滑り込みで嬉しい連絡が届いたりと
とても気持ち良く令和を迎えられました。
地味だけれど心の動きを面白く感じられたこともあり、
また改めて文にまとめられたらと思っています。


令和最初の企画展のお知らせです。

D5yxYBQVUAE5ARq.jpg

D5yyH1GV4AEt75J.jpg

Miniature Doll & Drawing Show Part III 空間に遊ぶ小さなアートたち

日時ーー2019年 5月11日(土)〜 5月21日(火)

    11:00〜19:00(最終日17:00まで)
    ※15(水)休廊

場所ーースパンアートギャラリー(銀座)


小さな作品の企画展にお誘いいただきました。
新しい時代の始まりの月、
よい時代にのみ現れるというキリン(騏)の子を作ってみました。
手のひらサイズの谷中のちびっちょキリン、
見ていただけましたら嬉しいです。
2体の出品になります。

販売方法について

私含め、数名の作家さんが抽選販売となります。
購入順番の抽選になる予定だそうです
以降通常先着販売です。

10:00〜10:20 抽選券配布
10:40〜10:50 #湊敦子 抽選開始

作品写真詳細は金曜日にアップ予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。





posted by yanakano zoo at 12:00| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

いよいよGW始まりました。

こんにちは。
10連休の初日は肌寒い曇り空でスタート、皆様いかがお過ごしでしょうか。
思いっきりお休みの方も、お仕事ですという方も、
改元を挟むいつもとは違うGW、大切に過ごしたいです。

我が家はと言いますと、ほぼお休み関係なしの自営業(涙)、
反対に休み前の皺寄せで結構大変ですが、それもありがたいことです。
休み明けから始まります企画展用制作もあるため
ちょこちょこと都内周りを楽しみたいと思います。


0691CA45-FB86-4AB2-AC3F-D703299D1043.jpg

さて、ひと月の長きにわたる京都春秋山荘での「狐娘展」は
21日をもって無事終了しました。
週末のみの開催でしたが、桜のいい季節に参加させていただけたこと、
美しい風景の中で観ていただけましたこと、
本当に嬉しく幸せでした。
ありがとうございました。
長い展示を終え、今頃はオーナー様の元でほっこりしているかなと思っていたところ
赤耳の狐の子のオーナー様がお写真を送ってくださいました。
狐さん、あなたいいお顔で撮っていただいてるね〜と思ったら
なんと胸元に先輩のおチビさんが!
カワポのオーナー様でもいらしたのですね、本当にありがとうございます。
あまりに嬉しく素敵だったのでお写真お披露目させていただきました。
(ブログで使用の許可をいただいています)
ありがとうございました。

そして白狐のオーナー様にお詫びとご連絡がございます。
狐たちにタグを持たせずに京都に送り出してしまいた。
後日主催のパラボリカビス様よりお手元に届くと思います。
どうぞもうしばらくお待ちください。
申し訳ございませんでした。

きつねさんはコンベンションにも連れて行けるようがんばりますね。



そして博多阪急でのスプリング展、
こちらの2体のベアたちもご縁をいただけ、
期間中ですが現在ショップでの展示はございません。
初のちびっちょポッポさんですが、
予想外に嬉しい反応いただきまして、
もっともっとかたく考えずに色々作ってみようと何だか心がウキウキしています。
またいつか九州のお客様に見ていただきたいです。
本当にありがとうございました。


さあ、平成もいよいよカウントダウンに入りましたね。
残すところあと3日、何としても終わらさねばならないこともいくつかあり、
平成ラストはクマ三昧で過ごします。

次回出品は5月11日から都内某所で開催の企画展になります。
色々な素敵な作家さんの小さい作品ばかりが集まります。
また改めてお知らせいたします。

それでは皆様、素敵なGWを過ごしましょう!


posted by yanakano zoo at 21:59| Comment(2) | 北に南に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

博多阪急TEDDY BEARS CULB スプリングイベントに出品します。

こんにちは。

1日ごとに気温の高低がすぐ過ぎて体と服がついていけません。

それでも今年はかなり桜堪能しました〜。
先週は実家近くの総合公園に子どもの頃以来で出かけたのですが、
広大になっていて、いたるところに見事な桜風景が広がっていました。
灯台下暗し、四季折々で楽しめそうなので母とまた出かけようと思います。

京都で開催中の狐娘展も折り返し。
お出かけくださいましたお客さま、ありがとうございました。
噂によると、かなーり趣ある山荘だとか。
次の週末には読書会&お茶会も開催されるようです。
行きたい、行きたいけれど難しいかなぁ。
谷中の狐たちは嬉しいご縁をいただけたようです。
本当にありがとうございます。
期間中は展示されていますので
お近くにお越しの際はどうぞのぞいてみてください。

⭐︎


そしてお知らせがギリギリになってしまいましたが、
今週末13日(土)からの博多阪急テディベアーズクラブ
「スプリングイベント」のお知らせです。

毎年GWに開催されていましたが、今年は少し早めスタートだそうです。
今回は2体のベアを送り出しました。


春色のフィリペポッポ 身長28センチほど

IMG_1356.jpg

IMG_1395.jpg

ツヤなしのナチュラルモヘアを見つけました。
手染めのシルクファブリックと合わせて、
素朴なフィリペポッポに。
感触とってもいいのです。


小さな小さなパープルポッポ 身長8センチ 

IMG_1417.jpg

小さなベアを作って見たくて、谷中のZOO小さいさん記録更新です。
色味がぴったりだったので髭乙女薔薇園ズさんのお花を合わせて撮影してみました。
(販売はお花、ホウロウナンバーは含まれません)
大きな子のスタッフィングも大変だけれど、
小さいサイズはもう使う技術がちがうといいますか、
かなり難しかったです。
これからも研究しなくてはですが、可愛い&楽しいです!
少しづつ仲間を増やしていけたらと思っています。

IMG_1362.jpg

二人合わせてパチリ。サイズの違いの目安に。

以上2対のベアが伺います。


毎年この時期九州のお客様に見ていただけること、とても嬉しく思っています。
ご一緒させていただく作家様もとっても魅力的です。
お時間ございましたら是非のぞいて見てください。


🌸Spring Event
4月13日(土)〜5月13日(月)
・たけしまさおり
・林田かえこ
・ホリサチコ
・湊敦子

Teddy Bear's Club 博多阪急店
営業時間 : 10:00 〜 20:00
※営業時間は時期や曜日により変更されている場合がございます。詳しくは百貨店のホームページをご確認ください。
電  話 : 092-419-5775



初日はご来店のお客様のみ、10時10分より販売を開始いたします。2名以上ご来店の場合は、10時10分に購入順を決める抽選をいたします。
お電話での販売は2日目12時より受付開始いたします。(代引配送)
ご不明な点はお電話にて、直接、博多阪急テディベアーズクラブ(TEL092-419-5775)までお問い合わせ下さい。


posted by yanakano zoo at 15:59| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする