2017年04月28日

バクさんありがとうございました。

こんにちは。
いよいよゴールデンウィークですね、
お休みの皆様はどんな休暇を過ごされるのでしょうか。


私は毎年GWは関係ないですが、今年は実家との往復のお休みです。
どうやらこれからもっともっと運転が重要になるので
右折が動じることなくできるようになったという運転の腕、
もっともっと磨いてきます。


ご報告が遅くなってしまいましたが、
博多阪急のバクさんはお陰様でお知らせして間も無くお家が決まったそうです。
お迎えくださいましたお客様、お問い合わせくださったり気にかけてくださいました皆様、
どうもありがとうございました。
好きな子でしたのでとても嬉しいです。
バクさんは非常に楽しかったので、またどこかで作ってみたいです。

次回は5月24日からの梅田阪急ミニ作品展になります。
こちらも新作アニマルさんと小さな子合わせ、4体の予定です。
目標では4月中で完成しているはずが、、、、
いい子たちを送り出せるようがんばります。
posted by yanakano zoo at 15:38| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

博多阪急、そして攻殻機動隊

IMG_0298.jpg

こんにちは。
街はピンクからすっかり若葉色に変わり、柏餅の季節になりました。

16日からスタートしています博多阪急テディベアースクラブスプリングイベントですが、
豆狐は無事お家が決まり、旅立って行きました。
お迎えくださいましたお客様、どうもありがとうございました。
いっぱい遊んでいただけましたら嬉しいです。

引き続きマレーバクがのんびりお家を探していますので
もし気になる方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。
5月16日までの会期になります。

博多阪急テディベアーズクラブ
《お問合せ先》092-419−5775(直通)



さて、昨日は久しぶりに時間のとれた相方と実写版攻殻機動隊観てきました。

web上でなかなか良い評判が見えなくて、
配役も、いやトグサはさあとかバトー(命!)はとか今ひとつ不安が残るも、
押井さん版GHOST IN THE SHELL、イノセンスが大好きな身としては
とりあえず観にいかねばと、渋る相方を説き伏せていざ!
で、観終わった感想は、良かった!です!!
私にはとっても面白かったです。
そして名優はさすがにオーラが(ジュリエットビノシュ贅沢)。
トグサもバトー(ちと若いけれど)も悪くなかった!
監督さんは本当に押井版アニメがとことん好きなんだなって伝わってきました。
GHOST IN THE SHELLお好きだった方には(Tさん観たかな)ラストの戦闘シーンはちょっと嬉しいかも。
たけしの荒巻さんも性格等別のキャラと見れば凄みがあって良かったです。
どうしようかと迷っている同志の皆様、とりあえず劇場へ(笑)












posted by yanakano zoo at 13:54| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

博多阪急出品作品

こんにちは。
明日からの博多阪急アーティストショーケース出品2体のご紹介です。

谷中のマレーバク
IMG_9723.jpg
IMG_9708.jpg
IMG_9698.jpg

初挑戦のマレーバクです。
ボディは毛が密でとても触り心地がよい黒のショートアルパカ。
お腹の白は黒と質を揃えずに、ビスコースにしてみました。
座った脇腹や背中のゆるい丸みがこの生地だといい感じです。
指は前4本後3本、ぽてっとした可愛さが出ればとやってみました。
是非握手してみてくださいね。
首飾りに1900年代初頭のレースとスチールのアンティークリボンを軽く巻きました。
取り外し可能です。
測り忘れましたが座高23センチ前後だと思います(間違っていたらごめんなさい)



ナチュラル豆狐
IMG_9617.jpg
IMG_9614.jpg
IMG_9611.jpg

先日のブログでもお話していた豆ちゃんズ4兄弟その1、
手のひらサイズの小さなナチュラル狐です。
手染めのジャパンシルク、胸からお腹のとろんとした線も気に入っています。
瞳はほびっと工房さんのグリーングラスアイ。
足輪、首輪ともスチールリボン(取り外しできません)です。
身長19センチ、座高16センチ

今頃はドキドキ明日を待っていることでしょう。
どうぞいっぱい遊んでやってください。


4/16(土)〜5/16(火)アーティストショーケーススプリングイベント
博多阪急Teddy Bears club
《お問合せ先》092-419−5775(直通)

参加作家(敬称略)
川本愛子 菅原浩美 林田香恵子 湊敦子

どうぞよろしくお願いいたします。

posted by yanakano zoo at 09:45| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

博多阪急アーティスト展参加のお知らせ

こんにちは、
谷中や隅田川沿いの桜もこの週末が満開ピークでした。
散ったばかりの美しい一面ピンクの道をのんびり歩けるこの時期、
月並みだけれど、本当に幸せだな〜って思います。
次回実家に帰れるのが週後半なのですが、
千葉の桜はもってくれるかな。
母とのドライブ、いざとなったら葉桜お弁当会だい!

さて、今週末からの企画展参加のお知らせです。

4/16(土)〜5/16(火)アーティストショーケーススプリングイベント
博多阪急Teddy Bears club
《お問合せ先》092-419−5775(直通)

参加作家(敬称略)
川本愛子 菅原浩美 林田香恵子 湊敦子

4人の作家によるベアやアニマルたちが集まります。
谷中のZOOは2体を送ります。
折角の4月開催、27日の「世界バクの日」にちなんでマレーバク。
そしてもう一体は小さなお出かけ豆狐になります。
初挑戦の谷中のマレーバク、
ゆるーいお腹と、絶対かけっこ遅いよねという
サリーちゃん的足が自慢?です。
見ていただけましたら嬉しいです。
お写真は近づきましたらアップしますね。

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by yanakano zoo at 10:33| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

ミケさん、くつろいでます。

14891137336820 (1).jpg

14891138654721.jpg

こんにちは。
多分私の右手は世の中の平均よりは少しばかり多く酷使されてると思うのですが
ここひと月ほど腕が痛くて指はしびれるし、
あれ、これが○○肩って言うやつか?
あー、温泉にでもつかってどこまでもふやけたい〜、などと思っていた時
お客様からお写真が届きました。

露天風呂の湯気に気持ちよさそうな太っちょ三毛さん。
ご旅行に連れて行ってもらったそうです。
くー、羨ましいぞ、ミケちゃん。

実は谷中のZOO、その昔3匹だけ猫に挑戦したことがあるのですが
この子は初めて作った猫さんでした。
猫背自慢のおにぎり体形。
背中をポンポンってすると埃がたつような陽だまりの野良をイメージして作りました。
猫に悪戦苦闘したこともあって、思い出深いミケさんです。
いいお顔になってるなあ、
ジーンと嬉しいです。
可愛がってくださってどうもありがとうございます。
※写真使用のご了承をいただいています。

あっという間に三月最後の週末、
朝から昭和元禄落語心中の最終回を見てしみじみのスタートです。
posted by yanakano zoo at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

すっかり春ですね、ご無沙汰しています

こんにちは、
春の三連休もあっという間に過ぎ、気がつけば4月も目の前。
前回からひと月以上のご無沙汰、大変失礼しています。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

怒涛の三月も何とか一息、
久しぶりの更新にベアがお披露目できず情けないのですが
すっかり退化気味のブログ脳に鞭打って
近況など綴りたいと思います。

更新もせずに申し訳なくも
お立ち寄りくださるお客様には本当にありがとうございます。
ちょっぴり気弱になっている時にナイスタイミングでメールをいただいたり、
思いかけず嬉しいプレゼントが届いたり、
気にかけていただけることの幸せにただただ感謝、
何かと焦っている心にじわじわと元気がひろがりました。
ありがとうございます。


前回お話しした小さなてんこ盛り?豆白キツネはほぼ完成しました。
えへへ、ちびっちょさんですが9尾にしてみましたよ。
現在ちょっぴり延びた4月の納期に一息ついています。
okいただけましたらお披露目させていただきますね。
豆さんがとても可愛かったので同サイズで
ナチュラル、黒、青斑のキツネさん(一本尾)をつくって見ました。
こちらも何処かでお披露目させていただけたらと思っています。
このひと月でお待たせさんたちをもう少し進めたかったのですが、
今は4月の福岡行きたち優先で型起こしをはじめています。


引き篭もり気味ではあるけれど、
その反動と気分を盛り上げたくて気になる展示などにもちょこちょこと出かけてます。
今年も無事開催の春のクマさん一大イベント、恵比寿テディベアフェスティバル。
私も初日遊びに行きました。
ベアを始めた頃からのとっても素敵な小さなお友達もこの春から高校生、
アイドル顔負けの美人さん成長した彼女、
久しぶりに会えてしみじみ嬉しかったなあ。
クマ友さんたちとの楽しいおしゃべりと、またしてもやっちまった感満載のモヘアゲット。
予定があり長くいられませんでしたが、
コンベンションとはちがう恵比寿の空気にちょっとだけ包まれてきました。



初体験、アートフェア東京。

古美術・工芸から、日本画・近代美術・現代アートまで、
幅広い作品のアートが展示される日本最大級の国際的なアートフェアとのこと。
初めて行ってきましたがいやはやカオスです(笑)。
気が遠くなるような繊細な作品からホッと気の抜けた立体作品、
それに混じって誰もが知ってるうっそ〜な有名作家さんの作品やら目の飛び出る骨董も
もう触れる場所(触りませんが)で展示されていました。
気になった作品の作家名を帰宅後ググってみるも、
あまり情報が出てこなかったり。
日頃ネットで流れて来る情報などわずかなことなのだと改めて思いました。
アートフェアにはこのカオスにもいろいろ意見もあるようですが、
気楽に楽しむには敷居が低くて楽しかったです。
来年もまた行こう!

IMG_0137.jpg
byHIROSHI OHASHI
す、すみません、この子のおちりとムッチリ股引にやられました。
と、飛べないよねえって小さな翼と尻尾の下りもかわいいなあ

IMG_0152.jpg
by吉川かおり なんとも気持ちのよい動物たちです。
石粉粘土とガラスの半透明感が新鮮で暖かいのに程よくクール。
やっぱり可愛いっていいなあ。

IMG_0142.jpg
by河野甲 これは大人の背丈より大きな作品。
樹脂粘土の乾かないうちに表面に革を貼って形をつくっていくそうです。
触って行くうちに変わって行く革の味も楽しめるのだとか。
別の作品もかっちょよかった〜




山本彌展『流響ーリュウキョウー』 Gallery Hasu no hana

IMG_0178.jpg

前々からネットでお写真を観て気になっていた山本彌さんの個展があるとのことなので
行って来ました。
羊毛、レース、ガーゼといろいろな素材が絶妙に組み合わさった
何処か時間の流れを感じるきのこなどを作られる作家さんです。
お写真でも美しいのですが、実物の素材の繊細さ組み合わせ、
モノトーンメインの色の美しさにうっとりでした。
作家ご本人はいらっしゃいませんでしたが、
作品の背景にある考え方や思い、展示方法の実験やインスタレーションにつながる考え方など
ギャラリーの方の説明もとっても丁寧で面白くハッとするものがありました。
で、絶対我慢と思っていたのに小さなブローチをお迎えしてしまいました、、、
届くのはまだ先だけれど待つのも楽しみで幸せな時間です。

『流響ーリュウキョウー』
2017年3月18日(土)〜26日(日)
月・火・土・日 12時〜18時
水・金 15時〜22時
入場料:400円
会場:Gallery Hasu no hana
大田区鵜の木1-11-7


これから先も、気になる美術展や個展も沢山でやっぱり春はいいなあ。
インプットしたことを少しでもアウトプットできたらと思います。


そして今シーズンアニメも大詰めですね。
あの、、、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ見てる方いらっしゃいますか?
いや、もう数回前からフラグ立ってましたし、
ニューシネマばりの消えた音とまばゆい光の対比ときたら、、、わかるけれど、、、
いいじゃないか甘ちゃんだって、ハッピーエンドでいいじゃないかぁ〜(涙)


と言うことで、またブログもボチボチ更新していきます。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。


長々とお付き合いありがとうございました。
posted by yanakano zoo at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

3月中は。

こんにちは。

猛烈に寒かったり、まるでお花見時期のポカポカだったり、
ふしぎ陽気な2月です。


ご挨拶が遅くなりましたが、
12日をもってビリケンギャラリーでの「冬の虫」展は無事終了しました。
期間中お出かけくださいましたお客様、お寒い中本当にありがとうございました。
最終日、夕方前のお時間にうかがいましたが、
虫の会場はお客様が途切れることなく賑わっていました。
おりしもバレンタイン前、高級チョコレートもお裾分けいただいちゃいました。
今頃は葉っぱに乗ってオーナー様の元に飛んでいっているかな。
どうぞテントウさんのうた、きいてやってくださいね。


新年一作目が六本足というスタートですが、
ここからはお尻尾族に戻ります。
3月中頃までは
事務仕事や、手をつけられず遅れてしまっているお仕事に全力投球していきます。
ブログもちょっぴりお休みモードになると思われますがどうぞお許しください。
まずはてんこ盛りの小さな白。
細い足にしたくてコットンの起毛地にしてみたけれど、
ひっくり返すのが大変難しくちょっぴり泣きそうかも。
雰囲気はいいので再チャレンジ。

お待たせしてしまっていて申し訳ございません。
もう少し待っていてくださいね。
posted by yanakano zoo at 11:18| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

冬の虫、そして

IMG_4543 (1).jpg

こんにちは、
搬入に行ってきます〜と出かけたきり、更新が滞ってしまい申し訳ありません。
ビリケンギャラリーでの「冬の虫」展、長い会期も残り5日となりました。
後半で特別参加作家さんの追加の虫たちも集まって、
青山の虫会場は賑やかになっているようです。
これまでにお出かけくださいましたお客様、寒い中本当にどうもありがとうございました。
私のギンユウテントウさんにも変わり種の虫作品でありながらご応募いただき
本当に嬉しく思っております。
お写真は初日に撮影した会場風景。
お隣は坂井雅人さんのゾウムシ。フォルムもさることながら細い足で自立ってすごい!
壁に掛かる恐れおおい作品にちょっぴり緊張しながら
ギンユウテントウさんは今週日曜日12日まで青山のビリケンギャラリーさんに
おりますので、よろしければのぞいてみてください。

本日8日からはたくさんの作家さん、友人作家さんたちが参加されている
大阪のRitti bearさんの「Che carina! 〜かわいいもの展〜」も始まりました。
今回湊は参加しておりませんが可愛いさんたちがこれまた集合しているんだろうなあ。
そろそろ3月の恵比寿の話題も聞こえてくる季節、心がぽかぽかしてきます。


さて、7月15日、16日開催のコンベンションですが、無事出店が決定しました。
昨年より一体でも多く連れて行けるように、今から少しづつ準備して行きたいと思います。
次回谷中のzooは4月の博多阪急さんのアーティスト展になります。
先日国際キルトショー見つけた赤い圧縮ウール地が可愛くて、
それを生かせる作品をあれこれ妄想しています。
考える前にまず手を動かせ〜と言うことで、
晴天の本日はクマ縫いの日、これから久しぶりに染色します。
posted by yanakano zoo at 11:29| Comment(0) | テディベア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

「冬の虫」明日からです

IMG_9570.jpg

ギンユウテントウ
吟遊詩人で旅するテントウさんです。
手乗りサイズの小さな六本足、
背中がね、ナナホシ模様ではないけれど模様持ってます。
虫に、、、見えるでしょうか。
あ、いかん、冬まったくムシしてます、、、
これから搬入に行ってまいります。
posted by yanakano zoo at 16:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

参加グループ展のお知らせ

C2au8P1UcAETHev.jpg

一昨日朝はバルコニーの水鉢の表面に今季初めてうっすら氷が張りました。
我が家の長老金ちゃんも底に篭ってとっても寒そうです。
今週末も猛寒波とのこと、雪降らないで〜


そんな寒波の今週末21日(土)から始まりますグループ展「冬の虫」に1作品参加させていただきます。

久しぶりの虫はふっくらほげーっと暖かく
手乗りテントウさん?作っています。
お顔が一時南伸坊さんになりかけましたが、
おにぎり頭の太っちょテントウさんになってきましたよ。
先ほど六本足の最後の一本が出来ました。
ギリギリまでかかりそうですが、
ちょうちんスリーブのテントウさん連れて行きますね。
お写真は明日アップします。
素晴らしい作家さんたちによる虫たちが、
寒〜い季節に元気に飛び交います。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

《追記》
販売方法についてギャラリーより販売方法の連絡をいただきました。
初日20日オープン時のみ、湊の作品はご希望の方が開廊時に複数いらっしゃる場合は
先着順ではなく、ご希望者様を対象に抽選とさせていただきます。


雪も心配される週末、どうぞ足元にお気をつけてお出かけください。



グループ展「冬の虫」
ビリケンギャラリー@青山
会期:1/21-2/12 ※月曜休 12:00‐19:00オープン


参加作家(敬称略)
飯野和好/大畑いくの/駕籠真太郎/軽部武宏/菅野修/菊池日出夫
CLICK CRACK/コマツシンヤ/こやまけんいち/近藤ようこ/坂井雅人
逆柱いみり/ささめやゆき/スズキコージ/田中六大/土舘亜希子/中山泰
のざきまいこ/花輪和一/ハマハヤオ/ピコピコ/三橋乙揶/ミヤシタサトシ
モリタクマ/森環/森雅之/ミロコマチコ/ユズキカズ/湊敦子・・・・
会期中には記載していない作家さんも途中ご参加予定あり

ビリケンギャラリー
東京都港区南青山5-17-6-101 地下鉄 表参道駅 B1出口より7分
TEL:03-3400-2214
posted by yanakano zoo at 12:10| Comment(0) | これからのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする